2009年02月18日

鱒好きにオススメの3冊

twitterでつぶやく

現在『ノースアングラーズ』のほか、別冊の編集も進行中。
天気が悪いうちに仕事をやっつけようとデスクワークの日々です。

こうして釣りがしたくてもできない時はやはり、
行った気分にさせてくれる釣り雑誌に手が伸びます。
特にトラウトルアー好きの僕としては、
最近、小社から出た『鱒の森』と『Perfect Trout』が面白かったです。

マスの森













パーフェクト














どちらも北海道ネタは少なくても、
“ヒント”になりそうな何かが散りばめられています。
サクラマスを考察する内容の記事は、
道内の海サクラ釣りにも活かせると思います。

個人的にイチオシは『渓流2009』。

渓流














美しい渓流を見事にとらえた綺麗な写真を見ると、
誌面からマイナスイオンが出ているのかと思うほど癒されます。
強烈なインパクトを与えてくれたのは、
野ネズミを喉に詰まらせて絶命したイワナの写真。
『ノースアングラーズ』60号でネズミルアーの記事を掲載しましたが、
そんな釣りに興味がある方は一見の価値ありです。
(平沢)



northanglers at 11:19│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔