2009年04月15日

進化するスピナー

twitterでつぶやく

プラグ類の進化は今に始まったことではありませんが、

最近はスピナーもスゴイのが出てきました。

 

小誌でおなじみの福士知之さんが代表を務める

D-3カスタムルアーズ社のフォワードスピナーは

今号で紹介していますが、

アレキサンドラなどで知られるアングラーズリパブリック社も、

イトヨレを最小限に抑えるスピナーをリリースするそうです。

どちらもキモは、独自の形状をしたシンカー。

 

スピナー







 

ほかにもラインアイにスイベルを採用し

イトヨレの軽減をねらったタイプが各社から出ていて、

今、スピナーはけっこうアツいルアーの1つです。

 

小学生時代にブレットンでルアーフィッシングを覚え、

スピナーの魔力にすっかりやられた私は、

「いつかブレットンを箱買いしたい」と常々思っていました。

で、実際にお金を貯め

「よっしゃ買ったるで〜!」と釣具店に行ったとき、

なぜかプラグを買ってしまった浮気ものですが……。

 

まぁ、それくらいスピナーには思い出があるので、

昨今のニューモデルには興味津々です。

(平沢)

 




northanglers at 19:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔