2009年05月14日

D-3の工房から

twitterでつぶやく

小誌5月号でご紹介した

福士知之さんが代表を務める道内発ルアーメーカー

D-3カスタムルアーズ。

先日、いくつかショップさんに行くと大反響らしく、

なかでもフォワードスピナーは好調だとか。

あの独創的な形状とイトヨレしない点は確かに魅力的です。

 

昨日はルアーチューンの撮影で

千歳の福士さん宅にお邪魔してきました。

次号では、アワビ張りスプーンの製作工程を

詳しく分かりやすく解説していただく予定です。

ご期待ください!


ルアーガレージ







 

撮影は午後3時に終わり、

「ちょっと時間があるから行きますか?(笑)」

とのことで、一緒に川へ。

ナイスなブラウンが顔を見せてくれ、

1日で2号分の取材が完了。


福士さんは今頃、
フライフィッシングフェスタ2009の会場である
阿寒湖にいるはず。
好釣果を祈っています!

(平沢)




northanglers at 16:49│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔