2009年05月20日

フライフィッシングフェスタ2009

twitterでつぶやく

5/16、17の両日、阿寒湖で開催された『フライフィッシングフェスタ2009』にボクも行ってきました。2日目の午後から天候が悪化したものの、それまではとてもいい天気で多くのフライフィッシャーが集まりました。今年から新しい会場になった『まりむ館』には、さまざまな出展社がブースを設け、賑わいました。その一部を紹介します。一番左が我がつり人社のブース。『Fly Fisher』のグッズやビデオ・書籍のアウトレット品の販売を行ないました。その隣は釧路市のショップ・ランカーズクシロさん。ユーズドタックルも店頭に並んでいました。次は『KJ』でお馴染みのリセント社のブース。ルアーだけでなく『キャプチュード』ブランドのフライロッドも扱っています。その隣はいつも取材でお世話になっている『朱鞠内湖淡水漁業協同組合』さん。右から2番目は首都圏でお店を展開しているプロショップのサンスイさんのブース。フライ用品からウエア類まで幅広い商品を展示販売していました。ちなみに、一番右の写真は『Fly Fisher』誌の滝編集長です。16日夜に行なわれたウエルカムパーティーでの挨拶のひとコマです。滝編集長は2日間にわたりDVDの撮影に取り組んでいました。6月22日に発売する『Fly Fisher』にこの映像が入ったDVDが付く予定です。これを見ればフェスタが体感できますよ。まだ来たことがない方はぜひご覧になってください!(山沢) ブース ランカーズ リセント 朱鞠内 サンスイ 滝さん

northanglers at 22:07│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カナコ   2009年05月21日 17:26
フェスタへ行くことができず、
残念に思っていました。
Fly Fisherで拝見できるそうで、
とても嬉しいです。
来月はNAとともに、
楽しみが増えます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔