2009年05月26日

おすすめワイン

twitterでつぶやく

島牧でお会いした、
おしゃれで素敵な女性アングラー。
普段から洋食派で、
ランチはサーモンを挟んだベーグルだそう。
昼飯は卵焼きと梅干しおにぎりじゃないと腹持ちが悪い。

そんな私とは大違いですが、
赤ワインが好きという点だけは同じ。
おすすめをたずねると、
「コストコのJ(ジェイ)と書かれたワイン」。
そう教えていただきました。

コストコ社といえば、
1976
年カリフォルニア州サンディエゴにて
飛行機の格納庫を改造した倉庫型店舗が始まり。
現在、世界に500以上もある会員制倉庫店です。
日本には8つあり、

道内唯一で昨年オープンしたのが
札幌店(札幌市清田区美しが丘19丁目3-1)。
日本にいながら海外スーパーを体験できる店内は、
珍しいものばかりで見ているだけでも楽しい……。
はずですが、私は未だに行ったことがありません(汗)。
 
なかなか行けないでいると、
何とW支社長が買ってきてくださいました(嬉)。
Joostenberg』(2007CABERNET SAUVIGNON)というワイン。
原産国は南アフリカで私好み。
比較的ワインづくりの歴史は浅い国ですが、
高品質なのにお手頃で、
世界に誇れる品がたくさんあります。
もったいないので、しばらくは肴に……。

最近、ついに開けてしまったのですが
口に含んだ途端、驚きました!
一度だけ生まれ年のワインを飲んだことがあり、
それを彷彿させるほどの味わいだったのです。
しっかり、どっしりとした豊かなコク。
ブランデーのように、深くねかせた香り。
もしこれが数万円といわれても、

私的には全然あり(自分では買えませんが)。
コルクもチーズのような柄が描かれ、
とっても素敵なおまけでした。

ワイン












W
支社長、本当にありがとうございました。
ペコリ
M嬢)




northanglers at 16:25│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔