2009年10月13日

戸澤求さんの最新デルタシューティング収録

twitterでつぶやく

MZか……。
シューティング・スペイキャスティングの第一人者、
戸澤求さんの新しいキャスティングスタイルです。
今年の5月、フライフィッシングフェスタ阿寒で初公開し、
大反響だったキャスティング方法です。
どちらの方法も、これまでよりラインが水面に干渉しません。
つまり、静かなわけです。
で特に、風などがない静かな湖面でのヒット率も格段に上がります。


M
Zとは、ロッドの軌跡を表わしています。
これがちょっと複雑で誌面では説明が難しいので、
東京の本社からフライフィッシャー誌の滝編集長以下DVDスタッフと
戸澤さんが屈斜路湖に集合。
屈斜路湖は戸澤さんが愛してやまない湖です。
なんでも、30年前の中禅寺湖より素晴らしいとか。


屈斜路2





9
日は台風18号が道東直撃。
しかし、道内の地方空港も強くなって、
女満別空港に無事ランディング。
収録は12日いっぱいやりました。
悪天候の中さすが戸澤さん、
60cmクラスには数度やられてしまいましたが、
バッキングを50m引き出した60弱は見事にキャッチ。


そして、今回の目玉であるMZキャストは、
上空から見ていただかなければ説明できないと、
高所作業車を使用。
なんと、弟子屈町議員の近江屋茂さんが自ら運転して、
スタッフを上空に上げてくれました。
町を挙げての応援には、感謝という言葉しかありません。
12日は快晴微風。
上空から、これまでにないキャスティング映像が収録できました。


屈斜路1





このDVDは、12月に発売します。
もう5mのディスタンスに悩んでいる私自身、
かなり楽しみにしています。
(若杉)




northanglers at 17:05│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔