2010年02月16日

春は新商品の季節

twitterでつぶやく

2月1214日の3日間

パシフィコ横浜で開催されていた

『国際フィッシングショー2010』が大盛況で閉幕。

事務局の発表では、

総入場者数は5万5458人、前年比6.8%アップ。

今年は札幌編集部から誰も行けなかったのが残念。

 

フィッシングショーといえば、

何といっても気になるのは新商品。

道内のルアーアングラーの注目度が高いのは

DAIWA(グローブライド)とシマノからリリースされる

人気スピニングリール『セルテート』と『ステラ』の新モデル。

 

また、DAIWAでは、海アメ、海サクラに適した

『イグジストハイパーカスタム3012

1万円台前半のショアジギング用ロッドシリーズ

『ジグキャスター』も見逃せません。

 

シマノでは「がんばロッド」と銘打たれたロッドシリーズ

『ソルティースティック』も気になるところ。

 

今月は各社から続々とカタログが届いていますが

その中から個人的に気になるモノをメーカー別に……。

 

がまかつ

ジグヘッドの代表作『ラウンド25』の進化バージョン

『ラウンド25R』と

防水透湿素材の沖釣り用アウターパンツ

『チェストハイデッキパンツ』。

 

スミス

スピナーのブレードとミノーが一体化した

『エーアール・HDミノー』と

人気ミノー『チェリーブラッド』の

リップレスシンキングバージョン『LL70S』。

 

ティムコ

ガス膨張式インフレーターの救命補助具を内蔵したタックルベスト

『ボイル インフレータブルオーシャンパック』。

 

モーリス

サクラマス用シングルフック

『バリバス スーパートラウト アドバンスフック サクラマス』と

管理釣り場用PEライン

『バリバス スーパートラウト アドバンス エリアエディションPE』。

 

毎年そうですが、

春は一年で一番、金欠になります(笑)。

(平沢)



northanglers at 14:08│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔