2010年06月21日

釣り専用メガネが登場

twitterでつぶやく

メガネっ子ボクのとってうれしいニュースが!


 

このたび、全国で店舗を展開するパリミキ・メガネの三城と、

小社の月刊つり人編集部&フライフィッシャー編集部が共同開発した、

釣り専用メガネが発売されました。

 


偏光グラスは釣りの必需品ですが、

視力の悪い方(特にメガネ派)にとってはひと苦労。

わざわざコンタクトを付けて度が入っていないものを掛けたり…。

かといってメガネに装着するはね上げ式のものは
デザインがイマイチだし…。

 


そんな不満を見事に解消してくれるのが今回出来上がったもの。

視力の悪い人向けに、
専用メガネに後付けするクリップオンタイプと

度付きの2種類があり、
いずれも釣り人の要望がギュッと詰め込まれています。

オシャレなデザインは見た目が気になるアングラーにもオススメですよ。

 


どちらも軽くて掛け心地がよいため、長時間付けていても疲れにくく、

キャスティングなどの激しい動きや汗でズレる心配もありません。

 

これらは視力測定からフィッティングまでを各店舗で調整できるから。

札幌市内では札幌駅前のステラプレイス店と
南郷
18丁目のルーシー店、環状通沿いの菊水元町店の3店舗で
予約をすれば試着ができるそう。


詳しくはコチラをチェックしてみてください。

http://www.paris-miki.co.jp/products/glasses/fishingframe/

 


ちなみ、本日発売の『フライフィシャー
8月号』
4647ページにも詳細が載ってマス。

(山沢)



northanglers at 23:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔