2010年12月02日

チャンスはこれから?

twitterでつぶやく

去る12月1日の洞爺湖解禁日、

僕は残念ながら行けなかったのですが、

訪れたアングラーによると、

釣果はあまり芳しくなかったそう……。

本誌取材班も入っていましたが、

撮影できたのは中型のサクラマスのみ。

午後からはいい波が出てきて

釣れる条件が整ってきても

状況は変わらないままだったとか。

不調の理由はいろいろ考えられるものの

「まだ水温が高いのでは」と数人から聞きました。

洞爺湖歴の長いあるアングラーは

「今月の中くらいからよさそう」と。

 

洞爺湖の冬季解禁期間といえば、

解禁当初と終盤がよく釣れるタイミングとされ、

それ以外の時期は注目度が低いのですが、

今年は案外、クリスマス頃がよかったりして……。

僕が解禁日を棒に振ったからではありませんが、

そう期待しつつ足を運び、何とか良型に出会いたいです。

(平沢)



northanglers at 16:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔