2011年03月02日

商品見本市

twitterでつぶやく

今日は、札幌市内のコンベンションセンターにて、

 

釣具問屋・アイビック社主催の商品見本市がありました。

 

各メーカーさんがニューモデルなどの自社製品を紹介する

 

販売店さん向けのイベントです。

 

小社もブースを出し、書籍、DVDなどをPRしてきました。

 tsuribito

 










出展社は総合メーカー、ルアー&フライ、エサ・仕掛け関係など、
数十社にものぼります。

 

そのなかから気になったアイテムをちょっとだけご紹介。

 

 

『タイドミノー』シリーズでおなじみのデュオ社からは、

トラウト用ヘビーシンキングミノー『スピアーヘッド』が新登場。

高性能ながら価格は1000円ちょっとと、とってもリーズナボー。

ロストを気にせず、ガンガン攻められる!?

 


北海道向けのタックルが豊富なエイテック社では、

これから本格化する海サクラ向けの製品が目をひきました。

ルアーは『ケイソン ジグミノー』。

ロッドでは『テイルウォーク ケイソン2nd Run』シリーズに、

98ML“海サクラ”』と『104ML“海サクラ”』が加わります。

いずれも4月発売予定。

 


タックルハウス社はミノー『コンタクトノード
130S/130FD』に、

ヒラメセレクションカラー5色を追加。

 

アムズデザイン社はソルト用シンキングミノー『サスケ140S裂風』の

北海道限定カラー。グリーンサーディンなど全5色あり、
3月発売予定。 

 

こちらは、小社ブースの右隣のレスターファイン社。resta








6’6”
から11’0”まで全15機種をラインナップする
『エクストリームナイト供戮蓮

グリップのデザインが個性的。
そのほか、今シーズンはジギングロッドを発売するそう。

 
同じく、左隣のスカジットデザインズ社では、
『テッペンスプーン』や『メッツ70S』など5アイテムで売り出す、
東北・北海道限定カラー。

skgt
 














このほかにも、スゴイ商品が目白押しでした。

 気になる方は、店頭でチェックしてみてください。

(山沢)






northanglers at 19:31│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔