2012年04月25日

厚岸の味覚+

昨年は東日本大震災で自粛されていた

ウォルトンズクラブ厚岸主催のアメコン開催を

今号『厚岸便り』で知りました。

しかし、今回は残念ながら締め切りと重なり参加を断念

(まあ、私に好成績は残せないでしょうが)。

 

その当日は中央区に行き

用事を済ませるとちょうど夕飯時。

ふと(名物の牡蠣も食べ損ねたのか)と、

無性に食べたくなり唯一知っている店に行くと定休日(泣)。

ほかに食べたいものも思い浮かばず、

がっかりしてふらふら歩いていると、

何といきなり夢か幻か、

目前に牡蠣の殻の山が出現!

 

入店してメニューを見てさらに驚いたのが、

同じく厚岸産で、しかも安い!

厚岸味覚ターミナル『コンキリエ』や、

津田水産の牡蠣をいただいていますが、

厚岸の海のミルクはどこも期待を裏切りません。

こちらはOさんという漁師が採った、

ぷりんと立派な身と濃厚な味わいの生1105円、

焼きや酒蒸しでも各3380円!

特別な思いで食い意地を張っていれば、

こんな素晴らしい出合いがあるのでしょうか……。

 

ほかの魚貝やサラダバーの野菜も新鮮で彩りよく、

道産食材にこだわったものばかりで、

道民として食欲が増進されるのは自然のなりゆき。

 

最後にエビのフリットを注文すると、

『岡さんの道南放浪記』で紹介した

イバラモエビ(通称ゴジラエビ)が出現。

再び巡り合えて大感激して帰ったマキえもんでした♪



iba
















 

野菜居酒屋『オーパスワン』〜海鮮&野菜バル〜

(中央区南2西6トシックス26ビル1F

 

(まき)





northanglers at 10:17│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エギ満   2012年04月25日 10:26
食べたい(:_;)
2. Posted by 美漁師   2012年04月26日 12:41
5 美味しい牡蛎に 出会えて本当に良かったですね。
目尻を下げながら幸せそうな顔で 頬張ってる姿がうかびます(^w^)
5月号で見ましたが ゴジラエビも食べる事が出来たそうでー なかなか地元でも 口に出来ないんですよ
そうそう それとまきさんに初めて会えた時の事を 本誌に書いて頂きありがとうございます。
すっかり忘れられてると思ってたので本当に嬉しかったですよ。

その後体調の方は如何ですか?心配してました。
無理をしない様にー 応援してます。o(^-^)o

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔