2012年11月06日

秋の実

twitterでつぶやく

kuri















父が年に数回、豊浦町の礼文華に行くのですが、

この前は町の方に栗をたくさんもらってきました。

 

皮が剥がしやすいように予め先端をハサミで34回切り、

圧力鍋に被る程度の水を入れて5分ほど圧を掛けました。

初めてでインターネットで調べてやったものの、

結局は皮が上手く剥がれずに失敗(笑)。

でも、その手間暇は大好物のカニを黙々と剥く感じで、

一個ずつとても愛しく美味しくいただきました

 

ところで、私は子どもの頃、

聞くと不思議な感覚になる

三善晃『栗の実』という合唱曲が好きで、

特に“〜貝になったとさ”という詩が

妙に気に入っていました。

 

そういえば以前、礼文漁港へ釣行したときのこと。

ここはホタテの養殖作業が行なわれる所でもあり、

海底に貝殻がいっぱい落ちていました。

それに似せて平たくぽってりした、

ホワイトカラーのカニワームを付けるとアブラコが爆釣!

あのときはうれしさのあまり、

釣れるたび横歩きしていましたね……。

しばらくぶりに行ってみようかな。

(まき)



northanglers at 19:11│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔