2013年06月17日

釣り、家庭菜園、酒

twitterでつぶやく

今日は連載『釣り場の最旬バンザイ!』が大好評の

“きごやん”こと、木越真周さんのご自宅を訪問。

今シーズン、道内各地で絶好調のヒラメを

「釣って食べるまで!」という企画で

締め方から下ろし方、

そして美味しい料理の作り方までうかがいました。

詳細は今夏リリース予定の別冊

『鮭鱒鮃』の続編で紹介する予定です。

 

ところで、木越さんは釣りだけでなく家庭菜園も趣味。

庭にはトマトやキュウリといった定番から

イタリアンパセリ、タイム、ルッコラ、バジル、

シソ、枝豆、小ネギ、山わさび等々おいしい食材がいっぱい。

もちろん、それらも料理で活躍してくれました。






NCM_0096_01

























 

で、写真はこれも木越さんが作った(酒も大好き)

12年もの間、熟成させた梅酒。

それにしても見事な濃い琥珀色。

同行した本誌アシスタントは大の梅酒フリーク。

その誘惑に負け、昼前からひとり乾杯。

「色からも分かるけど、味はかなり濃厚。

めちゃくちゃウメーッシュ!」とご機嫌でした。

ボクは残念ながら運転手で……。

でも、お裾分けしてもらったので

今晩、楽しもうと思いま〜す。

(平澤)

 

 




northanglers at 20:21│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔