2013年08月26日

星の数はやっぱり……

twitterでつぶやく

小樽港などの日本海で近年、

マイワシのサビキ釣りが盛んです。

今年も7月に入港しましたが最近はパッとせず……。

それこそ入稿が落ち着いたら即、

行こうと思っていたのに残念無念。

マイワシは大好物なんです。

そのきっかけになったのは数年前の12月、

「何かいないかな〜」と訪れた道南日本海の漁港で

予想もしなかった大群に遭遇してから。

厳しい冬の日本海の荒波に磨かれた

マイワシの旨かったことといったら……。

でも、先日届いた厚岸産の逸品はそれ以上でした。

 

最大23僂如△箸砲く身がプリップリ。

根室花咲産の脂が乗ったサンマは

トロサンマと呼ばれますが、

これはもうトロイワシ。

校了間近で僕の脳みそは溶けそうですが、

刺し身で食べると口の中もとろけました。




NCM_0110_01


















 

そして、同封されていた

『厚岸 秋刀魚刺し賞味』が味を引き立ててくれます。

道の駅コンキリエオリジナルのこの醤油は、

唐辛子などが入っていてピリ辛。

厚岸ではサンマの刺し身を食べるとき

醤油に唐辛子を入れる習慣があるのです。

同じ青もののマイワシにも相性はベリーグッド。




NCM_0115_01


















 

この組み合わせは星3つです!

じゃなく、やはり星7つで決まりでしょう。

ありがとうございました!

しかし、釣れないもんですかね?

(平澤)

 



northanglers at 17:10│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔