2013年09月19日

イカを忘れちゃいないか?

twitterでつぶやく

ここ数年は秋になると

道南で普通にアオリイカが釣れるのは

誌面やブログで紹介していますが、

今年はシーズン開幕が少し遅れ気味。

9月上旬の取材はボウズに終わり、

周りにいたエギンガーは

「いっぱいいるフクラギに食われているのでは?」

と心配していました。

しかし、ここにきてようやく

道南日本海から釣果情報が入ってきました。

例年どおりなら11月上旬まで期待できるはず。




_DSC5164_01
















 

秋はサーモンを筆頭に

近年はブリなど青ものが話題になりますが、

アオリイカだけでなく、

スルメイカ、ヤリイカ、マメイカと

道内で釣れる4種すべてのイカがねらえる

エギングの絶好シーズンでもあります。

また、沖釣りのイカシーンをみると

本州でイカメタルなる疑似餌が注目を集めています。

NA109号ではショアのエギング最前線に加え、

小樽沖で行なったイカメタル実釣記事も掲載。

本格シーズンになったら行かないと!

(平澤)



northanglers at 19:19│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔