2014年08月22日

Honda釣り倶楽部に渚滑の番人!

twitterでつぶやく

先日公開になった『Honda釣り倶楽部』

Honda流釣りの遊び方』に

NPO法人渚滑川とトラウトを守る会』のメンバー

佐藤雄次さんが登場しています。

 

http://www.honda.co.jp/fishing/

 

皆さんご存じのように、

渚滑川は国内で初めて

キャッチ&リリースエリアが設定されたフィールド。

その取り組みが今年で20年目を迎え、

先月には「トラウトダービー&滝上フェスタ」が開催。

その模様については、

現在発売中の本誌117号でリポートしていますが、

佐藤さんは古くから

渚滑川の活動に尽力されているひとりです。

 

インタビューでは

これまでの20年を振り返りながら、

有効なフライパターンの話しも掲載。

佐藤さんには以前、

タイイングを教わったことがありますが、

美しいフライを巻くことで

会で一目置かれている存在。

渚滑川ファンならずとも参考になるはずです。

ぜひ、ご覧ください!

(平澤)

 



northanglers at 16:34│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔