2014年12月30日

取材&釣り納め

twitterでつぶやく

島牧取材ロードから戻りました。

久々に状況がよく

海岸には大勢の釣り人が並んでいました。

私にはまぁまぁのサイズが数尾微笑んでくれ、

悪くない釣り納め(笑)。

隣のアングラーさんは確実に4キロありそうな

75僂離咼奪鯵ぅ▲瓩鬟ャッチ。

取材納めはバッチリでした。

また、道南日本海の広い範囲で

海サクラもぽつぽつあがっているよう。

この12月は悪天続きにより

釣りになる日が極端に少なくやきもきしましたが、

一気にハイシーズンが来た感じ。

こりゃ、釣り初めも期待大ですね。

 

ところで、終戦の翌年に創刊した

弊社の旗艦誌『つり人』が

来年7月に数えで創刊70年になります。

1224日の日経新聞朝刊の文化面では

「釣り文化引っ張る雑誌」と大きく紹介され、

弊社鈴木社長が釣りの歴史について述べています。




img-Z30103034-0001_02




































 
















ちなみに、『ノースアングラーズ』は来年、

17年目に突入します。

マッサンブームに沸く余市町にお住まいの方からは

高価な竹鶴17年をいただきました。

年末はこれをちびちびやりながら

来年の構想を練りたいと思います。




_DSC8543_01


























 

今年も読者の皆様を始め、

関係各位に大変お世話になりました。

2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

では、よい年をお迎えください!

(平澤)




northanglers at 11:36│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔