2015年12月11日

中国出身の釣り女子を囲んで!

twitterでつぶやく

昨晩は今号で「冬こそ石狩に行こう!」を

ご執筆いただいた北條正史さん、

前々号にてヒラメ釣り取材でご協力いただいた

長谷川さんご夫妻のお誘いを受け、

札幌市北区のマーズカフェさんに行ってきました。

 

12375110_487252218066742_7514281369916405012_o

料理も雰囲気も◎でした!

 

北條さんも長谷川さんも、

よほどの悪天候でない限り、

旬の魚を求めて週末釣行を欠かさないアングラー。

この日は盛期を迎えたニシンやソウハチ、ヤリイカに始まり、

サケ、マツカワ、ワカサギ、サクラマス、ソイ等々、

いろいろな魚の話題で盛り上がりました。

 

1449797349338




 

左から北條さん、長谷川さんご夫妻



ちなみに、奥様の相業さんは中国出身。

向こうでも釣りの経験はあるとはいえ、

北海道に来てからどっぷりとハマり、

今ではエギングなどは男顔負けの腕前だそう。

テレビの釣り番組を観るのも好きで、釣り用語も流暢に話し、

ご主人の英倖さんが「釣りは家族サービス」と言うのを

ニコニコしながら頷いていたのが印象的でした。

中国に住んでいる弟さんに、

ご自身が出ている本誌を「お土産に持って行きました」と

うれしそうに話してくれました。

(平澤)



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



northanglers at 16:11│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔