2016年11月10日

私、バラしたくないので

twitterでつぶやく

ここ数日、私とフォトライターの中川貴宣さんは

マクロレンズとにらめっこし

極小の被写体ばかり相手にしているので

目が疲れて仕方ありません……。

ノットのことです。

写真は中川さん撮影。

 

 中川フィッシャーマンズノット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ来月から

海アメ&海サクラの本格シーズンに入りますが、

PEラインを使わない方はほとんどいないでしょう。

近年は河川や湖沼でもPEが主流になり、

皆さん、さまざまなシステムを試されているようです。

ロックフィッシュでもPE派が増えているみたい。

 

そこで、来月発売号では

各ジャンルの大ものゲッターの方々に

ラインシステムについて詳しく解説していただきます。

 

某ドクターのように「私、失敗しないので」

という方にとっては不要でしょうが

ノットを組む際のコツも紹介します。

 

「私のラインシステムを見てくれ!」という方は

現在発売中の140号で実施しているアンケート

‟海アメ&海サクラのラインシステム“にお答えください!

(平澤)



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



northanglers at 16:55│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔