2017年01月23日

熟魚の味わい

twitterでつぶやく

近年は牛、豚などを一定期間寝かせていただく

「熟成肉」の人気が高まっていますが、

そのブームが今、魚にも及んでいます。

そこで、「熟成魚」を作る際のコツなどを

『センチュリーロイヤルホテル』(札幌市中央区北5条西5

日本料理北乃路(きたのじ)の調理長

熊谷鉄之さんにうかがいました。

02







 



















取材時は調理人が目の前で腕をふるう

シェフズテーブルに招かれ

実際にヒラメの昆布締めをいただきました。

寒ビラメはじつに旨いですね〜!

詳しくは28日発売号で掲載予定です。

なお、インタビューしたのはこの道15年、

自称「熟魚好き熟女ライター」の伊藤まき。


『センチュリーロイヤルホテル』では

2128日の間、“熟魚”が主題のディナー

『北乃星』を開催。

釣り人ならずとも、そそるテーマですね〜。


_DSC9601

















(平澤)



northanglers at 20:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔