2017年03月13日

いーとーまきの沖釣り入門

twitterでつぶやく

ライターとしては、もうベテランの域。

でも、アングラーとしては、未だにビギナー。

そんな本誌アシスタントの伊藤まきをモデルに

現在発売中の142号から隔月で

『いーとーまきの沖釣り入門』をスタートしました。

 

数年前からのブリブームで沖釣りが注目を集める今、

ブリだけでなく、いろんな魚を釣ってみたい!

そう思っている方は少なくないはず。

そこで、同連載では、伊藤まきが船に乗り、

北海道のさまざまなターゲットに挑戦します。

1回目は『つり具センター屯田店』の五十嵐浩司店長に

道内でメジャーな魚種の特徴や釣期、

入門者に適したタックルをうかがいました。

 
03
















12

















先日は初めての実釣編で室蘭沖へ。

ご協力いただいた遊漁船は『エルム后戞

船長さんはとても親切で

釣り方などを丁寧に教えてくれました。

しかし、当初はソウハチねらいの予定が、

数日前のシケ後から、本命は行方不明のようす……。

で、船上をにぎわせたのは……良型の春告魚。

引きの強さも食味も素晴らしかったです。

 

詳細は48日発売号で掲載いたします!

(平澤)

 



northanglers at 03:21│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔