2017年05月16日

知床はやっぱり凄かった!

twitterでつぶやく

昨日、根室から国内で最も遅い

サクラの開花発表。

釣りのほうも北海道全域で

本格的な春シーズンが到来しました。

先週末は昨年9月以来となる

世界遺産・知床へ。

ちなみに、この写真の中にヒグマがいます。

_DSC3279
















今回は「いーとーまきの沖釣り入門」取材。

ウトロ漁港から出船し、アオゾイやホッケ、

タラなどの五目釣りに挑戦しました。

まずは美幌町のブルーマリンさんへ。

オーナー・西川竜哉さんのアドバイスで

昔から道東の五目釣りで実績が高い

バルンバリが使われた、ご当地仕掛けなどをゲット。

_DSC3122 

















取材時は気温が低く、ウネリも強め。

しかし、お世話になった腕利き船長

第八平成丸の瀬川さんも驚くほど

開始早々からヒットが連発。

船上は熱気に包まれます。

釣り方をレクチャーしてくれたのは

網走から駆け付けた第58妙宝丸の槻間船長。

さすがに釣りのテクニックも素晴らしく

仕掛けを落とせば、ご覧のとおり。

知床ならではのシマボッケも爆釣!

_DSC3191 

























そんななか、伊藤まきは……船酔い気味。

ウネリと寒さにやられたようです。

結果は来月発売号で。

_DSC3630
















(平澤)



northanglers at 06:44│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔