2017年07月14日

今号のトラウト関連記事。産業管理外来種のパブコメは本日締切

twitterでつぶやく

p012−013
















今号の特集前半はトラウト関連記事です。

まさにこれから尺クラスが期待できる

ヤマメの“新しい”釣り方を

D-3カスタムルアーズ代表・福士知之さんが解説。

33僂料農欧蕕靴ぜ椒筌泪瓩誌面を飾り

1ピッチ1ジャークという表現が新鮮です。

 

ランカーズクシロのスタッフ

佐々木大さんは道東のブラウン事情を紹介。

オスの70僖▲奪廚楼鬼です。

また、0.2号のPEラインを使用したシステム、

便利アイテムも見逃せません。

 

M.S.T.ハンドメイドルアーズ代表・

佐藤博之さんがキャッチした

見事なニジマスが目をひく記事では

シンキングミノーの釣り方を紹介。

 

C&Rを町条例化し、観光の柱に

ニジマス釣りを位置づける滝上町。

渚滑川とトラウトを守る会の理事長

扇谷勝さんのガイドのもと

C&Rエリアのポイント各所をめぐり

詳細なマップとともに解説。

 

本誌7月号の表紙を飾った

セミルアーでヒットしたニジマス67

そんなビッグレインボーを求め

洞爺湖を訪れた一向の結果は……。

 

それと、先月の当ブログでも紹介し

今号でも掲載している

「水産分野における産業管理外来種の管理指針」

の制定案についての意見・情報の募集

(パブリックコメント)が本日締切コチラです。


釣り人の意見を送りましょう!

(平澤)



northanglers at 13:39│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔