2017年10月10日

NA149の特集は「メタル」

twitterでつぶやく

p010−011
















最新号の特集は

今や、すべてのシーンで欠かせない

メタルルアーにスポットを当てた

皆さん大好き「メタル」です。

以下、関連記事になります。

 

●鉄ジグが作られるまで

道内のジギングシーンで人気が高い

ネイチャーボーイズの鉄ジグシリーズが

どのように作られているのか、

なぜ、鉄という素材に着目したのか。
製造工程からコンセプトまで詳しく紹介。

p016-019-1 

















●ストリームジギング

湿原河川や湖でジグは定番になりましたが、

渓流でその効果はあまり語られません。

しかし、ポイントと釣り方しだいで

渓流でも威力を発揮します。

阿寒川を舞台にジグの釣り方を掘り下げます。

p020-022-1 

















●フロントワイドの20

道内で人気が高いスプーンのひとつが

アングラーズシステムのバックスシリーズ。

今年でメーカーを立ち上げて20年の節目を迎えた

同社代表の福田紀之さんに

バックスが作られた経緯とその特徴をインタビュー。

 

●道東二大レイクのジギング戦略

アメマスだけでなくニジマスにも効果を発揮し、

道東で定着したレイクジギング。

阿寒湖と屈斜路湖におけるそのタクティクスを

淡水ジギングフリークがリポート。

 

●凪を釣るジグ

北海道を代表する釣り具メーカー

フジワラが今年5月にリリースした

ZAMSリリックは、

ジグなのにナギが得意という個性派。

その開発秘話を伺いました。

 

●サーモンメタルの進化形

今季のサケシーンでも好調が伝えられる

エンドウクラフトのサモメタ。

その進化形をいち早く紹介。

従来モデルと何が違うのか?
 

●コンパクトシルエット

今季のブリジギングは

シーズン中盤から釣果が低迷しましたが、

そんな状況で試したいのがこのタイプ。

おすすめ13本のカタログ付き。

 

●ショアスロージギング

青ものだけでなくロックフィッシュ、

それにフラットフィッシュにも有効な

今注目のショアスローについて

人気コラム『熱投ジギング』の執筆者

千葉栄治さんが解説。

P051-055-2 


















●イカメタルは釣れる!

シーズン中盤から好調が伝えられる

オフショアのイカ釣り。

道内でイカメタルゲームは成立するのか。

イカ釣りのキャリアが豊富な筆者が

その魅力とメソッドをリポート。

26アイテムを掲載した

イカしたメタル専用図鑑も必見です。

 

よろしくお願いいたします!



northanglers at 19:37│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔