2009年01月

2009年01月30日

閉店

twitterでつぶやく

本日、札幌駅前にある旭屋書店さんにおじゃましてきました。


新聞などで報道されているので皆さんもご存じだと思いますが、


1月いっぱいで閉店するため、最後の挨拶に行ってきました。


旭屋さんでは、DVDも含め小社の刊行物を


たくさん扱っていただいていたので、


とても残念です。


しかも、お陰様で売れ行きも好調でした。


それにしても、担当の中原さん、


今までいろいろとご協力いただき、ありがとうございました。


そして、お疲れ様でした。
(山沢)










northanglers at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月29日

62号の中身

twitterでつぶやく

『ノースアングラーズ』62号の編集作業が今日中に終了する予定。

色校正













次号の特集は「トラウトは春を待ちきれない!?」。
支笏湖であがった超大ものを皮切りに、
好調が伝えられる海サクラと海アメ、
十勝川と釧路川の釣りをご紹介します。

小特集は「氷上釣りホップ! ステップ!! ジャーンプ!!!」。
ワカサギ釣りのベーシックから、
今後、要注目の電動リールの釣り、
さらにポイントガイド付きです。

新しもの&便利なものに目がない私は、
ワカサギの電動リールに興味津々。
近々入手してフィールドで試すつもりです。
(平沢)




northanglers at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月28日

はじめまして

twitterでつぶやく

今月から編集部でお世話になることになった
久松 良と申します。
簡単に自己紹介をさせていただきますと、
東京生まれ、東京育ちの29歳。
以前は神奈川県内のバス会社に勤めておりましたが、
飲食事業部に在籍していた期間が長く、
万能ネギを切るスピードは社内で1番でした!
好きな音楽は『ケツメイシ』。
リーダーのRYOさんは、
私の小学校の先輩にあたります。
今後、読者の皆様にワクワクしていただけける様な
記事が書けるように頑張りますのでよろしくお願いします。

ヒサマツ






(久松)

northanglers at 18:29|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年01月26日

マイメジャー

twitterでつぶやく

僕らが取材に出る時に、
必ず持って行くものにメジャーがあります。
写真は、昨春、別冊で資料用に用意した『スミスメジャー』。
H副編集長の「俺、メジャーは持ってるから、コバヤシ買え〜」。
というありがたいお言葉で購入の一品。
以来、60cmオーバーの海アメから15僂離船まで、
ことあるごとに測りまくってきました。

メジャー







そんな感じで、使用機会が多いアイテムですが、
休日の釣りや、取材でも小型が数釣れる状況などでは、
もう1つのメジャーを使います。
それが、手の平メジャー。
皆さんもよくやる方法だと思いますが、
早く簡単に測定できて、すごく便利。

グッドサイズが釣れた時でも、
はやる気持ちを抑えきれずに、
とりあえず、手でざっと測ったりもします。

掌






ちなみに僕のメジャー(手の平)は約22僉
けっこう大きいほうだと思います。
漁港で釣れるクロソイは、
なぜかこのサイズが多いような気がしますが、
気のせいでしょうか?
(小林)











northanglers at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月23日

締切り

twitterでつぶやく

現在、次号の入稿作業の真っただ中。


印刷会社の担当の方が、


まもなくカラーページの下版データを受け取りに来ます。


これで、ようやく先が見えました。


次号3・4月合併号の発売は2月7日です。


皆さん、よろしくお願いします!

(山沢)




northanglers at 21:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年01月21日

ポスト?

twitterでつぶやく

昼過ぎ、郵便局にエクスパックを買いに行ったところ、

こんなおまけをもらいました。
ポスト1















ポスト型のはんこケースです。






ポスト2













こんなふうにポストの下が開き、はんこを入れることができます。

フタの裏側に朱肉が設置されていて、

フタを閉めると自動的にインクがはんこに付くという仕組み。

ボクのはんこはシャチハタではないので、

これでいちいち朱肉を使う手間が省けました。

ありがたく使用させていただきます。
(山沢)




northanglers at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月20日

グッドタイミング

twitterでつぶやく

今冬の道央地方は暖かく、雪が少なかったのに、
昨日くらいから降り始めて、今はこんな感じ。
朝の除雪は大変でしたよね……。

風景







毎度のことですが、次号もそろそろ佳境です。
仕事もあるし、天気も悪いしで、家と会社を往復するだけの毎日(徒歩)。
あ〜、飽きてきた……。

そう思っていたら、海アメの岡さんが来社。
最近の海アメ・海サクラ情報を教えてくれ、
タックルの話などで花が咲きました。
グッドタイミングで来て頂いて、岡さん、ありがとうございます!

次号では、岡さん監修の海アメ・海サクラ専用ロッド
『モアザン・ブレードシャフトカスタム117MMH』を紹介する記事があります。
先ほどデザイナーさんにその原稿をお渡しし、
ちょっとホッとしているところです。
(平沢)


northanglers at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月19日

まだマイカ!

twitterでつぶやく

こんなに早くから海サクラが釣れるのも珍しいですが、
こんなに遅くまで岸からマイカが釣れるのも珍しい?

マイカ







12〜1月、
道南のあちこちでエギングを楽しんできた
千歳市在住の二橋翔大さんによれば、
マイカの群れが多く、かなり釣れたそうです。
「夏に比べると身が厚いせいか、引きますよ!」と、
イカ好きの僕にはたまらないコメント。

トラウトアングラーの二橋さんですが、
実は近年、エギングに夢中。
会えばイカの話題ばかり(笑)。

次号では、そんな二橋さんのエギング釣行記を掲載いたします。
先ほど原稿が届き、今読んでいるところですが、
「あの場所でも釣れるんだ〜」という情報、
けっこう笑えるエピソードが満載です。
ご期待ください!
(平沢)


northanglers at 21:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年01月16日

網走取材

twitterでつぶやく

14日未明に札幌を出発し、

アイスバーン、飛び出る鹿におびえながら、

はるばる網走へ行ってまいりました。

冬の北海道で人気のワカサギ釣りの取材です。

新しく編集部に加わったヒサマツも同行です。

6時間近くかかって網走湖へ到着しました。


網走湖







ご協力いただいたのは、工藤宏明さん。

本誌では、フライフィッシングのエキスパートとしておなじみですが、

実は、ワカサギ釣りも大好きで、

電動リールを使用するほどのフリークです。

工藤さん
















合わせ

「ビシっと合わせが決まった瞬間が気持ちイイ♡」 とのこと。












この日もどんどん釣っていきます。

短い実釣時間ながら余裕で300尾はキャッチ。

そのようすは、次号で詳しくお伝えできると思います。


ワカサギ











取材終了後、網走湖の小さなインレットをのぞくと

何やら魚影が!


小さいインレット










よーく見るとサケのようです。

オホーツクでは氷の下を遡上してくるんですね(笑)。



ふと見上げるとこんな看板が……。


孵化場看板

インレットの上流にあるようです。
孵化場から放された稚魚が、帰ってきたのでしょう。




サケ














1日で10時間以上運転したのは久し振りだったので、

帰宅してからさすがに疲れましたが、

見るものが新鮮で、道中は2人ともテンションが高かったです。

流氷が来る頃や、

6月のオホーツクも取材で訪れたいです。

(小林)


northanglers at 20:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年01月14日

アメマスに効くオリカラ

twitterでつぶやく

先週末、釧路川を訪れた折り、
釧路市内のショップ『ランカーズクシロ』に行ってきました。

ルアー&フライはもちろん、
ウエアやアウトドアアイテムの品揃えはハンパでなく、
立ち寄るとついつい長居してしまいます。

すべてを見て周るのに
数時間掛かりそうな大量のルアーのなかから発見したのは、
アングラーズシステム『バックス』の同店オリジナルカラー。
モデルは12.3g。
ゴールドベースとシルバーベースの2タイプあります。

バックス







ホットタイガーと呼ばれるこの色、
釧路川のメインターゲットであるアメマスにバッチリ効きそう。
海のソイにもいいですよね。
バイブレーションなどのプラグにはよく見られる色ですが、
意外にスプーンになくないです?

『バックス』ファンならずとも、要チェックの1本でしょう。
(平沢)



northanglers at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!