2009年07月

2009年07月31日

釣りだ祭りだワッショイ!

twitterでつぶやく

今月はサケ、カラフトマスねらいで

海を訪れる釣り人は多いでしょう。

8月は各地の港でお祭りがある時期なので、

釣りの前後に立ち寄れば

楽しさがプラスされるはず。

 

今週末はせたな、函館、十勝、岩内などで

行なわれるようです。

海のマチのイベントですから

当然、美味しい旬の幸にありつけるのが魅力。

活イカ釣り堀が開設されるせたなのお祭りは、

お子さんを連れていったら喜ぶかもしれませんね。

今週末は休めそうなので、

僕も釣りを兼ね、

どこかの港祭りをのぞいてみたいと思っています。

 

ちなみに、小社からすぐの本郷通商店街でも

今週末、萬蔵祭というお祭りがあります。

本郷通6〜7丁目が歩行者天国になり、

出店あり、各種イベントありの

アットホームなお祭りです。

名称は白石地区の開拓者である

長浜萬蔵さんに由来しています。


祭り





 








久々に天気がよさそうな今週末。

釣りに祭りにエンジョイしましょう!

(平沢)



northanglers at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月29日

色校

twitterでつぶやく

本日は色校の日。

正確には色校正といい

文字はもちろん、レイアウトや写真の発色などの

最終チェックを行ないます。

 

色校















デザイナーさんに原稿を入稿するとき、

レイアウトがあがったときの2回、

がっちりじっくり読んでいるので、

色校の段階まできたら

誤植がないかどうか

原稿を読むというより1文字ずつ見るという感じ。

 

色校を印刷屋さんに戻したら、

ほんの少しのだけ自由の身。

幸いにして明日からしばらく天気がよさそうなので

1日くらいどこか釣りに行きたい……。

でも、川は増水でどこも厳しそう。

支笏湖辺りで“リハビリ”してくる予定ですが、

この天気には参りましたね。

(平沢)



northanglers at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月28日

渓流ビギナーに最適のDVD

twitterでつぶやく

88日発売の次号で

千歳市の福士知之さんもふれていますが、

渓流ミノーイングの必須テクニックである

シェイキングやトゥイッチングは、

誌面において図で解説しても少々分かりにくいのは事実。

 

そこで入門者におすすめしたいDVDがコレ、

『飯田重祐の渓流ルアーフィッシング入門』。

 

DVD





 

釣り人とルアーがシンクロする映像を観れば、

水中でルアーがどう動くかイメージがつかめます。

実釣シーンを交えながらの解説も参考になること必至です。

 

昨日のブログで雨が止んだ……と書きましたが、

再び降り始めた札幌。

渓流で釣りをするのはまだ難しそう。

そんな時こそDVDでイメトレに励んではいかがでしょうか。

(平沢)



northanglers at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月27日

あと少し

twitterでつぶやく

後は編集後記を残すのみで、

次号のほぼすべての原稿を書き終えました。

ただ今、続々とレイアウトがあがってきていて、

数日ぶりに雨が止んだ空と同じように

気持ちは晴れやか。

 

見開き









さて、特集は川のニジマス・アメマス・ヤマメで

タイトルは「強く美しい、夏渓魚に身を焦がす」。

7月は悪天候が続いただけに、

8月以降に期待を寄せている方は多いでしょう。

ルアーもフライも

夏の釣りで参考になるエッセンスを

バッチリ盛り込んでいますので、

ぜひご覧になってください。

発売は88日です。

 

例年のことですが、

個人的に8月はヤマメを追います。

昨年は29兒澆泙蠅世辰燭里如

今年こそは尺を、と意気込んでいるしだい。

今日出社してメールをチェックすると、

苫小牧のKさんから

34僂鬟ャッチしたという報告。

なので、ますます気合が入っています。

今はどこも水位が高いでしょうが、

これから落ち着くまでがチャンスのはず。

皆さんも頑張ってください!

(平沢)



northanglers at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月22日

サケ・カラフトマス用アイテム

twitterでつぶやく

夏とは思えない(寒いくらい)気温が続く道内ですが、夏の訪れを告げるカラフトマスが釣れ始めたようです。そんななか、編集部にダイワ精工社からサケ、カラフトマス用の新製品のサンプルが届きました。 まずは、毎年ニューカラーが出ている専用スプーン『アキアジクルセイダーW』。今シーズンは新たにミラーブルー、ピンクタイガー、ダイアオレンジ、ダイアピンクグリッター(写真)の4色が加わりました。もうひとつは同スプーン専用の『替えフック』と『フロート』です。前者のフックは独特な形状で、バレにくくサケの硬いアゴにもしっかりと刺さるそう。タコベイトのカラーは赤やピンク、ブラックなど全6色。『フロート』はコンパクトな発泡ウキ。空気抵抗が小さいので、遠投がききます。サイズはS〜LLの4種類あり、スプーンの重さによって使い分けます。以上、参考にしていただければ幸いです!(山沢) クルセイダー タコベー フロート

northanglers at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月21日

次号

twitterでつぶやく

月末は毎度のことで恐縮ですが、

次号の編集作業もそろそろ佳境。

今夏は悪天候が続き取材に苦戦した割りには、

魅力的な中身でお届けできると思います。

個人的にも大好きな

トラウトのミノーイングの記事が充実しています。

ちなみに僕が最近、気に入っているのがコレ。

『ダリア65S』。

 

ダリア



 

 




よく飛んでよく泳ぎます。

最近は水量豊富な中流域に行くことが多いのですが、

オールマイティーに使える1本です。

次号ではこのルアーが……。

今日はこのへんで。

(平沢)




northanglers at 18:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年07月17日

鱒の森 No.3

twitterでつぶやく

本日、トラウトルアーがメインの季刊誌『鱒の森』(1、4、7、11月発売)の創刊第3号ができあがります。発売は21日(道内の書店は2日遅れ)ですが、一足早く、販促用のポスターが編集部に届きました。 特集は「ミノーイング狂時代」。中身は「伊藤秀輝が答えるビギナー6の質問」■「関武次郎・本流のプラッガーへ」■「利根川のプレッシャーを超える」■「進化した渓流ULロッド」■「最先端の渓流アップストリーム」■「長良川のサツキマスをねらう」などの記事で構成されています。また、北海道ネタとしては「洞爺湖、夏サクラ解禁日記」という記事が掲載されます。お陰様で、創刊第2号は完売し、現在は店頭在庫のみ。創刊号もほとんど在庫がありません。そんな状況ですので、今号はお早めの購入をオススメします!(山沢) 鱒の森

northanglers at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月16日

エゾシカ

twitterでつぶやく

道内で動物に注意という

道路の警戒標識は珍しくありませんが、

特にエゾシカは要注意。

 

標識















札幌から道東方面に行く時、

1度や2度は道路脇のエゾシカとご対面します。

突然の飛び出しに気をつけるのはもちろんですが、

道路の真ん中にいて

「そろそろ逃げるだろう」と思っていても、

エゾシカはなかなか逃げません。

特に見通しが悪い深夜は、

スピードを落として安全運転に徹するのが一番。

 

先日のガヤ取材でも、

知床峠でエゾシカを数頭見かけました。

2頭そろってお行儀よく座っている光景は初めて。


シカ




 



足をケガしているのかな?

とも思いましたが、

そんなこともなさそうで、

ぼんやりしながら道路脇の草を食べていました。

カラスが上に乗っているのはなぜ?

(平沢)

 



northanglers at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月15日

島牧で巨大ヒラメ!

twitterでつぶやく

好評発売中の『ノースアングラーズ』66号において、

島牧のショアからねらうヒラメの記事を掲載していますが、

そこでご登場いただいた小山学さんが先日、

超ビッグなヒラメを釣りました。


ヒラメ




 

 

 サイズは86/8.24!!

今年の島牧は異様なくらいヒラメの魚影が多いのですが、

それでもこのサイズが出るとは……。

本当に驚きです。

詳細は「島牧海アメガイド」のホームページに載っています。

リリースしたそうなので、今も元気に泳いでいるはず……。

 

次々号あたりで
小山さんにヒラメの原稿を書いて頂こうと考えています。

ご本人にはまだ依頼していませんが、

小山さん、そういうことでよろしくお願いいたします(笑)。

(平沢)



northanglers at 17:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年07月14日

知床

twitterでつぶやく

土日は知床に行ってきました。

先日の当ブログで書いたように、ターゲットはガヤ。

それにしても、やはり札幌⇔知床は遠いですね……。

途中、何度か心が折れそうになりました(笑)。

 

ウトロ、相泊、知円別、羅臼など

いくつか漁港を巡ってきましたが、

どこも週末だというのに釣り人はほぼ皆無。

ウトロと羅臼にある道の駅は車中泊者でいっぱいだったのに、

皆さん観光みたい。

 

結果からいうと、ガヤは爆釣。

そして待望の良型がロッドを絞り込んでくれました!

詳しくは次号をご覧ください。

 

羅臼でオススメはビジターセンター。

知床の自然や歴史などがよく分かります。入場無料。


クマ







あと、羅臼特産のホッケ定食が美味しかったです。


ホッケ定食







(平沢)



northanglers at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!