2009年08月

2009年08月11日

真夏のロック

twitterでつぶやく

週末はロックフィッシュの取材で、
噴火湾に行ってきました。
ご協力いただいたのは北島正貴さん。
海アメ・海サクラのスゴ腕として知られていますが、
ヘラ、フレッシュウオーターのトラウト、
ナマジングなども楽しむマルチアングラーで、
ロックフィッシュの釣りも折り紙付き。
真夏のロック














「祖父母の家が噴火湾の近くなので、夏休みはよく通いました」
との言葉どおり、
苦戦するアングラーが多い真夏の陸っぱりながら、
取材当日もグッドサイズのアブラコを見事にキャッチ。

真夏のロック2




 写真以上の大型も……。




詳しくは次号でご紹介できると思います。
真夏の漁港でも工夫と戦略しだいで、
数もサイズもでるんですね。
噴火湾は8月からがチャンスです。
お盆休み中の方は訪れてみてはいかがでしょう。
(小林)



northanglers at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月10日

5圓ら5

twitterでつぶやく

週末は南幌親水公園へ。

短いノベザオとウキ釣り仕掛けを携え、

可愛い小物たちと戯れてきました。

 

五指に余る魚種が相手をしてくれましたが、

なかでも印象に残ったのは

タイリクバラタナゴの艶やかさ。

綺麗に写真に収めようと

当日はミニチュアのランディングネットを用意。

内径10僂舛腓い遼榲に小さなネットですが、

それでもこの小ささ。

釣るのにけっこう苦戦しました(汗)。


タナゴ





 

先日は5垉蕕離屮蝓

今回は5兌紊離織淵粥

サイズの大小にかかわらず

釣りは楽しいことを実感しました。

(平沢)



northanglers at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月08日

ノース最新号2

twitterでつぶやく

今日は9月号の発売日。無事、事務所にも本が届きました。本が到着してから行なう重要な作業に、できあがった本を制作にご協力いただいた関係者の皆様に送る贈呈業務があります。原稿を書いていただいたり、取材にご協力いただいた筆者の方、誌面をレイアウトしていただいたデザイナーさん、記事内に掲載するタックルを貸していただいたメーカーさんなどなど。そのほかにも多々あり、けっこうな数を送ります。ちなみに、今日は他のメンバーが取材などで不在。ただいま、ひとりさみしく作業をしています。(山沢) 本1 本2

northanglers at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月06日

ブリジギングin上ノ国

twitterでつぶやく

10年ほど前、

函館から始まったブリのジギングは

その後、積丹半島、江差〜上ノ国に広がり、

今では夏〜秋のオフショアの代表的な釣りとして

すっかり定着しているのは周知のとおり。

一時期に比べるとブームは沈静化した感がありますが、

今年は各地で好釣が伝えられ、

早くから10團ーバーの大ものもあがっていることから

再び注目度が高まっているようです。

 

私が先日乗船した上ノ国の北斗丸は

船長もご子息もジギングフリークという釣り一家。

だからジガーは心から寛げます。

この日はそれほど状況がよくなかったとはいえ、

乗船メンバー4人全員がブリをキャッチ。

いい1日になりました。


ブリ






 

近年は入門者向けのタックルが充実し、

以前よりもエントリーしやすいオフショアジギング。

取材当日の模様と低価格帯タックルカタログは

98日発売の号で詳しくご紹介します!

(平沢)




northanglers at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月05日

船酔いじゃないのにダウン

twitterでつぶやく

月曜はブリジギングの取材に行ってきました。

本日ブログでリポートする予定でしたが、

カメラを自宅に忘れてしまい手もとに画像がないので

明日にします。

 

さて、そのブリジギングの日、

久々に高熱を出してしまいました。

前日からどうも調子が悪かったのですが、

船に乗るとますます体がだるくなりダウン寸前。

そんななか幸運にも看護士さんが同船していて、

解熱剤をいただいて難を逃れました。

Iさん、ありがとうございます。

 

でも、家に帰ってくるとまたぶり返し

昨日は休みをいただきました。

Iさんによると

今の風邪は高熱と鼻水に悩まされるそうで、

僕の症状も同じ。

皆さんもお気をつけください。

(平沢)



northanglers at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月04日

ノース最新号

twitterでつぶやく

9月号の制作も無事に終わり、あとは発売(8日です!)を待つのみ。ちなみに、次号の特集は副編ヒラサワ氏のブログでも紹介していますが、デカニジ、夏アメ、ヤマメを取り上げた夏の渓流。第2特集は湖沼のトップウオーターゲームと題し、この時期に盛り上がるナマジングとライギョを紹介しています。また、次号はロックフィッシュも充実。夏休み釣行にぴったりな知床でねらうガヤ、苫小牧沖のボートゲーム、室蘭港沖防波堤の釣りを掲載しています。お楽しみに!(山沢) 表紙

northanglers at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月03日

寒い連休

twitterでつぶやく

1〜2日と土日に連休をもらえたので、
土曜は十勝へ行く予定でしたが、
「カラフトマス全然来てないよ〜」
と地元の方。
今年はどうやらカラフト&サケの岸寄りが
少し遅れているようです。
泣く泣くあきらめました。

日曜は黒松内町の朱太川にアユ釣りに行ってきました。
金曜までの予報では晴れだったはずが、
車で向かう道中、ずっと雨。
現地に着いた頃には、
ポツポツ降ったり止んだり。
濁流の朱太川も覚悟してはいましたが、
川の水量も少し多いくらいで、濁りはほとんどなし。

でも、気温、水温、ともに低く、
ここ最近、照りこんでいないせいか、
アユの活性は低く大苦戦。
それでも、16僂らいのが1尾掛かってくれ、
ほぼ一年振りの対面を果たせました。
周りも同じように釣れていなかったようで、
ヤマメねらいに切り替えている方が多かったです。
ヤマメは活性が高かったのか、
アユを釣っている時の目印に、
それなりのサイズが、
何度も飛びついてきて、
そのたびにドキッとさせられました。
でも、こういうケースって、
ヤマメねらいに変えたら、途端に釣れなくなりそう……。
(小林)











northanglers at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!