2009年10月

2009年10月08日

最新号無事発売!

twitterでつぶやく

本日は11月号の発売日。

台風の影響で物流が心配されましたが、

我が事務所にも無事に届きました。

最新号の特集は皆さんが大好きなニジマスです
(表紙のハートマークがいい感じじゃないですか)。
north













カメムシフライでねらう屈斜路湖、ビッグドライ&ニンフで誘う渓流、

意外に楽しいボサ川のルアーフィッシング、PEラインを使ったねらい方、

エビルアーの可能性、ハンドメイドミノー釣行記といった

ニジマスにまつわる記事が満載。


そのほか、秋のサーモンフィッシング、ボイリーでねらうコイ釣り、

専用タックルを使ったエギング、秋のハゼ釣りなどを収録しています。


今号もバラエティーに富んだ読み応えのある内容です。
(山沢)

northanglers at 21:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年10月07日

やつが来ます!

twitterでつぶやく

ものすごく大きい台風が来ているようですね。

順調(?)なら北海道にも上陸しそう。

昨年の上陸は8年ぶりにゼロだったそうで、

上陸すれば07'年9月以来とのこと。

僕だけかもしれませんが、

台風って16、17、18号あたりが、

大型で猛威を振るうイメージが強いです(笑)。

台風18号














何号だったか忘れてしまいましたが、

僕が高校生の時の文化祭は、

こいつらに2年連続で中止に追い込まれました。

授業がないが、釣りにも行けず、

学校から近かった僕の自宅で、

麻雀をしていた記憶があります。

この18号も青春の1ページを奪いにきたのでしょうか?


台風のせいで取材の日程が組みにくいのですが、

シケの前後は食いが立ちそうなので、

悪いことばかりでもないかもしれません。

スレ気味の港内のサケを始め、

濁りも手伝い、活性が高まってくれればと期待しております。

(小林)







northanglers at 18:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年10月06日

今年の編集部は…

twitterでつぶやく

10月に入り、2009年も残りわずかとなってきました。

それにしても、今年の編集部はボクが入社してから記憶にないほど、

悪いことが続いています。



H副編は生涯初という骨折。

Kは春先に自損事故。

さらに小社の関係者までもがターゲットに。

先日、車を運転中に一時停止を無視した車に突っ込まれ、

事故に遭ってしまったのです。

体が無事だったのは不幸中の幸いでしたが、車は廃車に…。

そして、ボクはというと、これといったアクシデントもなく、

平穏な日常をおくっています。

でも、この流れからいうと、次は自分!?
(山沢)







northanglers at 20:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年10月05日

オモチャのチャチャチャ♪

twitterでつぶやく

釣りにハマる前は、
人形やミニチュアなどの観賞が好きで、
オモチャ屋通いをしていました。
遊び心や楽しさ、
時に懐かしさを感じ、
精巧さに感動すら覚える不思議な玩具たち。
ただ見ているだけで、
頭の中で夢の世界が広がっていき、
この上ない幸せを感じたものでした。

最近久々に惚れ込んで、
コンプリート(全部揃えること)したのが、
リーメントぷちサンプルシリーズ『極上寿司』。
にぎり寿司、海鮮丼、寿司桶、船盛り、回転寿司、手巻き寿司の全6種。
(注1:画像は、大漁でケースに入りきらず、一部飾っていません。
 注2:ミニチュア度は、手前のリセント『KJ-11』と比較されてください。)
同メーカーでは70年代の可愛くも懐かしいキティなごはん、
『ハローキティ おうちごはん』全8種も持っています。


sushi



 




エギングに夢中だった頃は、
海洋堂グリコ黒潮コメッコAQUATALES『ケンサキイカ』を買い、
本誌42号『“海サクラ+ヤリイカ”釣行のススメ』でご紹介しました。
それと他に単品で特別お気に入りなのが、
ユージン原色淡水魚図鑑競掘璽レット『サケ』で、
卵の中にいる仔魚がとってもキュートなんです。
 
それよりルアーをコンプリートする方が先なのは、
未だロストの絶えない本人が、
一番よくわかっています……。
 
(M嬢)



northanglers at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!