2009年11月

2009年11月30日

豊平川でイトウ放流

twitterでつぶやく

すでにTVでも放送されたので、
ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
11月8日、豊平川の豊水大橋下流で、
『石狩川イトウの会』によるイトウの放流が行なわれました。
放流されたのは空知川水系産で約100キロ。
サイズは放流後の生存率が高い30〜60cmです。
ちなみに豊平川でのイトウの放流は今回が初めてでした。
当日は会員のほか、第2大麻幼稚園の園児たちも参加。
放流会1











子どもたちは、初めて見るイトウに興味津々といったようす。



終始なごやかムードのなか、
イトウが流れに放たれました。

でも、イトウってなにかに身を寄せるのが、
本当に好きなんですね。
放流された護岸の段差下に潜りこみ、
なかなか遠くにいきませんでした。

放流会2











TVクルーからインタビューをされる、
同会会員の大林照夫さん。


「豊平川での放流は夢だった。やったね! って感じ」
とお話していだだきました。

放流後、大林さんを始め会の方々はフライロッドを手に、
キャスティング練習で流れに立たれてらっしゃいました。
イトウのいる川での練習は、みなさん楽しそうでした。
(小林)






northanglers at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月27日

島牧村でサクラマスフォーラム開催

twitterでつぶやく

島牧村でサクラマスフォーラム開催

 

1212日午後3時から

島牧村ふれあい交流センター『おあしす』(島牧村本目253-1)で、

『サクラマスフォーラム2009 in 島牧 サクラマス資源の持続的利用を考える』

が開かれます。

北海道立水産孵化場、島牧村、島牧漁業協同組合、後志管内さけ・ます資源対策協議会の主催。

フォーラムでは『サクラマスの資源増殖と放流効果の向上に向けて』

『サクラマスにとって望ましい河川環境とその保全に向けて』

というテーマの話題提供後、

来場者を交え、意見交換が行なわれる予定です。

 

北海道立水産孵化場さけます資源部

.0123322136



northanglers at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月25日

しままきウミアメオープニングカップ11

twitterでつぶやく

1128日から、

島牧村で海アメを対象にしたルアー&フライの大会

『しままきウミアメオープニングダイワカップ11』が開催されます。

(主催/島牧うみあめ応援団、特別協賛/グローブライド)

期間は来年124日まで。

村内の4つの審査会場

(ショアライン、道の駅、かりんぱ、モッタ海岸温泉旅館)

に魚を持ち込み登録。

対象は50儖幣紂

1尾の尾又長と重量を合わせた合計ポイントで順位を決定。

参加費は無料。事前申し込みは不要。

毎年、モンスター海アメがあがる大会だけに、

今期も見逃せません。

 

事務局/かりんぱ=.0136745123

URL=http://www2.ocn.ne.jp/~umiame/



northanglers at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月19日

日高のお父さん

twitterでつぶやく


今年9月号『ボトムをめぐる2魚種との駆け引き』や

昨年9月号『ビッグミノーでドジョウを演出』などで

ご登場いただいた新ひだか町の田中隆男さんからは、

一年に数回、お手紙をいただきます。

いつも数枚の便箋には、釣行リポートがびっしり!

 

田中さん 









「指の骨折、お見舞い申し上げます。

日ハムのダルちゃんと同じことになるとは……」と、

ナイスなコメントもちらほらあり(笑)心が和みます。

 

僕が始めて田中さんに取材をお願いしたのは

小誌13号のとき。

昔から大ものハンターとして知られる田中さんだけに、

初めてお会いする時は緊張しましたが、

会ったことがある方なら分かるあの笑顔で

すっかり緊張が解れたのを覚えています。

かれこれ10年近くお付き合いさせていただいていますが、

親子ほど歳が離れているので、

僕のことを「札幌の息子」と可愛がってくれます。

 

今年で62歳になる田中さんですが、

釣りに賭ける情熱はまったく変わらないようで、

今も釣行を重ねながら

ユニークなメソッドを編み出しているのには脱帽。

こちらも負けてられない、という気持ちになり励みになります。

 

日高のお父さん、いつもありがとうございます!

(平沢)



northanglers at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月18日

ルアーから投げ

twitterでつぶやく


今日は急きょ、千歳市の二橋翔大さんと海へ。

二橋さんには次号で

ソルトのルアーキャスティングについて語ってもらいます。

当初、図解で解説する予定だったものの、

どうもニュアンスがうまく伝わらない気がし、

釣り場での撮影になったわけです。


キャスト
 








数日前、ニコン『
D80』から『D300S』に入れ替え、

今日はニューカメラのデビュー戦。

秒間7コマというハイスペックは

キャスティング撮影に最高!

すご〜く高かったですけど、いい買い物でした。

 

ちなみに、二橋さんは一度千歳に戻った後、

夕方から再び海へ。

最近、ハモ釣りにハマっているようで、

ロッドをシマノ『AR-C』から『プロサーフ』に持ち替え、

今ごろは夜の港でビュンビュン遠投しているはず……。

学生時代からルアー・フライだけでなく、

投げ釣りにも親しんでいる二橋さんだけに、

次号の記事は参考になるでしょう!

(平沢)



northanglers at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月17日

次号の読者プレゼント

twitterでつぶやく

こちらは、次号に掲載する読者プレゼント品の一部。
読プレ













次号は1・2月合併号ということで、とても豪華です。
(協賛各社の皆様、ありがとうございます)

海アメ向けのロッド&ルアー類、

冬の釣りに重宝する防寒ウエアやインナーなど、

クリスマスとお正月がいっぺんに来たような感じ。

きっと、どれに応募しようか迷っちゃうと思います。

お楽しみに!
(山沢)






northanglers at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月16日

雨で大打撃

twitterでつぶやく


先週は尻別川本流で取材。

ビッグサイズとはいかないまでも、

まあまあのアメマスが遊んでくれました。

 

アメマス 








それにしても週末の雨は相当なもので、

道内各地の川は大増水。

ニジマスはシーズン終盤、

アメマスは本格シーズンを迎えたばかりなのに、

本当に嫌になっちゃいますね……。

取材スケジュールも白紙に戻ってしまいました。

 

 

そんな状況からか、

湖をめざすアングラーが少なくないようです。

特に人気が高い朱鞠内湖、阿寒湖、屈斜路湖、支笏湖は

大ものが期待できる最高の時期。

氷に閉ざされてしまう前に、

悔いを残さないようフィールドに通いましょう!

 

ところで、先日の尻別川では

ちょっとした事件がありました。

いずれご紹介いたします。

(平沢)



northanglers at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月12日

気になる新商品

twitterでつぶやく

H副編集長も書いている海アメ・海サクラ向けの新商品。

先日、編集部に新たな情報が飛び込んできました。

専用ロッド『モアザンブランジーノ117MMH ブレードシャフトカスタム』や、

ミノー『ショアラインシャイナー』シリーズが人気の

グローブライド社(ダイワ)から、

今月中にもジグミノーとフックが発売されるそうです。

資料を読む限り、とてもよさそうな感じ。

間違いなく、今シーズン注目のアイテムです!

次号で詳しく紹介します。
(山沢)





northanglers at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月11日

トラウトルアー最新マニュアル

twitterでつぶやく


明日は小誌でおなじみ福士知之さんの取材。

ところで福士さんといえば、

一昨年出版した『トラウトルアー最新マニュアル』が好評。


マニュアル 














興味深いのは道内はもとより、

道外からのお問い合わせ&ご注文も多いこと。

北海道がトラウトフィールドとして魅力的なだけでなく、

福士さんならではの独特の切り口も

着実に部数を伸ばしている要因でしょう。

僕は担当編集者としてすべての原稿をチェックしましたが、

「う〜ん」「なるほど」「こんな手もあるのか〜」

と唸ってしまうことしきりでした。

 

その福士さん、

次号ではスプーンについて大いに語ってくれる予定。

「文字数がかなり多いんですけど、大丈夫ですかね?」

と、先ほどうれしい電話があったので、

すごく突っ込んだ内容のはず。

ご期待ください!

(平沢)



northanglers at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!