2010年05月

2010年05月12日

せたな取材

twitterでつぶやく

10日は海のホッケ、

11日は川のアメマスねらいで

せたな町に行ってきました。

 

海のほうはというと

漁港で無事本命はゲットできたものの

かなり食いが渋く苦労しました。

「土日はよかったんだけどね〜」とは

釣り場にいた釣り人大勢のご意見。

ホッケだけでなく、

海サクラも好調だったらしく

あちこちで良型があがっていたそう。

タイミングが悪かった……。

でも、ベタナギのお陰で、

こんな写真が撮れました。


ホッケ



 






雨が続いていたので

川のほうは当初、予定していなかったのですが、

後志利別川の畔に住む

ルアーアングラーに電話すると、

「明日は釣りになるかも……」とのこと。

そこで急遽、取材を組むことになりましたが、

ずっとダムの放水が続いていて水が高く、

雨の濁りもあってギリギリの条件。

とてもウエーディングはできず、

ヤナギの隙間からキャストして探るも

残念ながら本命は微笑んでくれませんでした。

でも、状況がよくなれば期待できそうな雰囲気。

5月下旬がよさそう?

(平沢)




northanglers at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月11日

バッグ&ベスト

twitterでつぶやく

次号のノースアングラーズ7月号では、
バッグやベストなど、
釣り場での収納アイテムの記事を予定しています。

バッグ&ベスト












ルアーアングラーは
バッグ派とベスト派に大きく分かれると思います。

どちらにもよいところがあり、
釣りのジャンルや好みで選ばれているようです。
撮影のために各メーカーさんから
送っていただいた新製品のサンプルは、
そのすべてが使い勝手を研究されていて、
いずれも甲乙つけがたい。
欲をいえば全部使ってみたい。

ちなみに普段の生活で
ほとんど鞄を使わないのに僕はバッグ派。
普段使わないから、
バッグがオシャレに感じるのでしょう。
でも、ベストが欲しくなってしまったので、
今月末には買っている気がします……。
(小林)






northanglers at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月10日

阿寒トラウトフェスタ2010

twitterでつぶやく

大通公園近くで咲いていた桜です。
sakura















連休中の暖かさとは一転し、肌寒かった今日。

風が強く、すでに散り始めた桜もありました。


水のなかも何かおかしいようで、カレイはまったくの不調らしいです。

ホッケはようやく上向いてきたそうですが…。

早く、気温も釣果も上昇してほしいものです。


そういえば、今週末に皆さんの釣欲をアップさせてくれそうな

ルアーのイベントが阿寒湖で開催されます。

小社も出展いたしますので、お近くの方はぜひお越しください。

入場無料です!


■阿寒トラウトフェスタ2010
日程:5月15日(土)、16日(日) 10時〜16時
場所:阿寒湖まりむ館
問合:阿寒トラウトフェスタ2010実行委員会事務局
TEL:0154-67-3200

(山沢)



northanglers at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月07日

校正、校正……

twitterでつぶやく

海は大荒れ、

河川は増水、

湖沼は結氷。

そんなわけで行きたくても取材に出られず、

ここ数日は別冊「鮭鱒鮃」をひたすら校正。

悪天候のお陰で、

けっこうはかどりました。


カラートビラ


 








これはカラーページ第1特集のトビラ。

以前、当ブログで掲載した

羅臼国後展望塔から撮影した虹の写真。

デザインが超かっこよく、

レイアウトが上がるのが待ち遠しいです。

とっても大変だと思いますが、

デザイナーO氏&M嬢

よろしくお願いいたしますね。

 

天気がよくなりそうな来週は

おそらく取材が続きそうですが、

この雨がどれくらい降るか心配……。

(平沢)



northanglers at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月06日

墓参り

twitterでつぶやく

毎年、母の日にはお墓へ行くのですが、

今年は取材がありそうなので

GWの5月2日に行ってきました。

この日は、半袖でもよいほどの陽気で

たくさんの人がお参りに訪れていました。

 

体調を崩して入院後、ガンだと分かり、

それからたった4ヵ月で逝ってしまった母。

早いものでもうすぐ11年経ちますが、

数年間は死を受け入れられませんでした。

でも、多くの人に支えてもらい

今は元気なアンパンマンです。


お墓 











お花が大好きだったので

墓石には「香遠 華となり雲ぞに流る人ぞあり」

と刻んでいます。

また、魚も大好物でしたが、

私が本格的に釣りをする前に亡くなり、

釣った魚を食べさせてあげられなかったのが心残り。

 

お墓参りにいつも持って行くのが

「ありがとう」と印刷されたロウソクと、

灰になったところから仏様と南無阿弥陀仏が出てくる

サプライズなお線香。


ろうそく












線香














そして母の日に欠かせないカーネーションは

心のなかで謝りながら供えます。

母がなぜか唯一、嫌いな花だったので……。

M嬢供




northanglers at 11:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月01日

鮭鱒鮃

twitterでつぶやく

ノース74号の編集作業が終わったばかりですが、

今は別冊が佳境を迎えています。

残すところ数ページ。もうちょっと……。

 

で、その別冊

タイトルは分かりやすく「鮭鱒鮃」に決定。

以前の当ブログでもちらっと書いていますが、

ショアの人気ターゲット

・アメマス

・サクラマス

・シロザケ

・カラフトマス

・ヒラメ

以上5魚種に的を絞った一冊です。

道内の海岸線を16ブロックに分け、

各エリアの対象魚やシーズン、

釣れるタクティクスなどを解説。

モノクロページではさらに細かく

実績ある場所を詳細マップ付きで紹介。

可能な限り川を記載しているので

ポイント開拓の際も参考になります。

車中泊者には欠かせない

海に近い道の駅もすべて入れています。

このほか、ルアータックルのカタログ、

フライのベーシックを解説したページなど、

盛りだくさんの内容です。

発売は6月中旬を予定しています。



ポイント

 










それと、海サクラのDVDですが、

発売が9月に延期になりました。

申し訳ございません。

(平沢)



northanglers at 13:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!