2010年06月

2010年06月09日

メガは本当か?

twitterでつぶやく

月曜と火曜は知床へ。

ターゲットはホッケ。

小誌7475号でM嬢兇リポートしていますが、

何でも斜里町ウトロのホッケは

やばいくらいデカいらしい……。

でも、写真などはあまり見たことがなく、

「真相はどうなのか?」

ということで行ってきました。

で、結論からいうと、噂は本当でした。

 

道央、道南でよく釣れる

30兪宛紊離汽ぅ困盧じるのですが、

40僖ーバーの群れも回遊してきて、

こんないかついのがジグに「ガツン」とあたります。

ちなみにこの1尾はちょっと茶色掛かり、

よく見られるホッケと体色が異なります。

まだ食べていませんが旨そう。


ほっけ



 






そして知床ではホッケだけでなく、

あんな魚やこんな魚も釣れました。

詳細は次号で!

羅臼岳には雪が残り、いつにも増して奇麗。

釣果と景色に癒されて帰ってきました。

時間が許すなら1週間くらい滞在したいです。



羅臼岳









(平沢)



northanglers at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年06月07日

ブユにやられる

twitterでつぶやく

今朝、起きたら右手中指が
突き指したかのように
パンパンに腫れていました。
原因はおそらく、というか確実に
昨日釣り場で刺されたブユ。
腫れた手

















写真だと分かりにくいですが、
曲げにくいほど腫れています。

ブユに刺されても
腫れない人もいるようですが、
残念ながら僕は腫れるタイプらしい。
抗体が少ないのでしょうか?
それとも抗体が多いから症状がひどいのかな?
よく分かりませんがモーレツに痒い。
車には虫除けスプレーを常備し、
昨日も釣行前に使ったのに……。

ネットで調べたら、
ブユには市販の虫除けスプレーは、
あまり効かないようす。
効果的なのはハッカ油とのこと。
ショップさんでもレジ横なんかに
置いてあるのを思い出しました。
今度試してみたいと思います。
このほかにもよい対策があれば
編集部にご一報いただければ幸いです。
(コバヤシ)

northanglers at 21:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年06月03日

鮭鱒鮃、完成間近

twitterでつぶやく

当ブログでたびたび紹介している

別冊『鮭鱒鮃(さけ・ます・ひらめ)』ですが、

再来週末には店頭に並ぶ予定。

よろしくお願いいたします♪

 

で、ここ数日は最終チェック。

これまで出版した

North Angler’s COLLECTIONのなかで

最もボリューミー。

文字数が多く、けっこう大変……。

それだけに読み応えは充分かと思います。

この表紙が目印です。


ひょうし 















6月中旬は太平洋の海アメ、海サクラの盛期。

もちろん太平洋の情報も満載。

実釣前に読めば、釣果アップは間違いなし!?

(平沢)



northanglers at 18:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年06月02日

湖も海もKJ!

twitterでつぶやく

昨日6月1日は、洞爺湖の解禁日。

もちろん、行ってきましたよ〜。

はっきりいってあまり状況はよくなく、

各所で中型のニジマスとサクラマスが

ポツポツという状況だったのですが、

ご協力いただいたアングラーは

50僖ーバーの良型をキャッチ。

太ったいいサクラマスです。

 

湖サクラ 










例年、夏季シーズンの洞爺湖は

解禁当初に釣果が集中するのですが、

ワカサギの岸寄りが遅れている今年は

もう少し後のほうがいいのかもしれませんね。

水温も8℃と低めでした。

 

昼になっても湖面はベタナギのままで、

見切りをつけて太平洋に移動。

ねらいは海サクラ。

まだ若干、時期が早く、

どうなのかと思いましたが、

ほぼ無風、ほどよいウネリと

最高の条件が整ったのもよかったのか

45僖ラスが2尾出ました。

でも、まだまだ群れは少なく、

これからに期待大です。

 

海サクラ









洞爺湖も太平洋も

ヒットルアーはリセント『KJ-11』。

場所を問わず、

サクラにはやはりイイ働きをしてくれます。

(平沢)



northanglers at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年06月01日

道南取材

twitterでつぶやく

先日、海サクラの取材で
道南にお邪魔してきました。

取材前日にイルカが接岸し、
厳しい状況でしたが、
当日はなんとか
海サクラが顔を見せてくれました。

ご協力いただいた竹内広光さんは、
ベイトタックルでビュンビュン
投げていらっしゃいました。
残念ながら、
竹内さんはノーフィッシュでしたが、
ビッグワンのチェイスやバラシと、
おおいに盛り上げてくださいました。
_DSC0190



















_DSC0225









前職は、なんと競輪の選手。
その見事なキャスティングは、
元アスリートの運動センスからきているのか、
と、聞いて納得。

「中野浩一と走ったこともあるよ。
あいつはすごがっだな〜」。
と人柄のよさが滲む
函館訛りで教えていただけました。
5年前に引退され、
今は毎日のようにロッドを振り、。
今年は50尾近く海サクラをキャッチしているそう。
非常にうらやますぃ。
詳しいようすは、
6月8日発売の次号をお楽しみに!
(コバヤシ)


northanglers at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!