2010年07月

2010年07月30日

メルマガスタート!

twitterでつぶやく

突然ですが、つり人社メルマガが始まりました。

毎回、海と淡水それぞれから1魚種選び、

ねらい方を詳しく解説する入門講座や旬の釣り情報など

読み応えのある内容になっております。

http://www.e-tsuribito.jp/pages/info/100726/

 

今、メルマガ会員登録をすると

抽選で5名様に

つり人社オリジナル図書カード3000円分をプレゼント。

ぜひ会員になってください。

もちろん無料でございます。

 

それにしてもすごい雨でしたね。

明日はヤマメ釣りに行きたかったのですが、

とても無理そう。

今、札幌は雨が上がりましたが、

ものすごく蒸し蒸ししていて不快です。

無事、次号の編集作業も終わったので、

温泉にでも行ってのんびりしたいです。

(平沢)



northanglers at 16:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年07月29日

エギング用バッグ

twitterでつぶやく


今日で次号9月号の入稿も無事終了。

 

特集はニジマス!

 

グッドサイズの魚が登場しますのでご期待ください!!

 

 

さて、今日はエギンガーにおすすめのアイテムを紹介したいと思います。

 

先日編集部に届いた小型バッグ『エギングバッグ チェンジャー』です。

 bag

 













バッグや偏光グラス、ウエア類などを製造している大阪のメーカー、

 

LoveSoulDream社(L.S.D.デザインズ)からリリースされた

新製品なんですが、
このバッグは餌木をダイレクトに収納できるんです。

 

 


nakami
チェンジャーシリンダーと呼ばれる、

4.5号までのサイズが1本入る

 

プラスチック製の筒が10個内蔵されていて、

 

そこに直接仕舞えるというすぐれもの。

 









ケースを使う必要がなく、交換がスムーズに行なえます。

 

しかも、取り外し可能なので、

使わないときは普通のバッグとして使用できます。

 

 

手返しよく楽しみたい方、


来るマイカシーズンに向けて、ゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

近々、読者プレゼントコーナーに出品しますのでお楽しみに!

 

    定価:3675円

    サイズ:17×16×10センチ 

 

(山沢)



northanglers at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月28日

完成!

twitterでつぶやく

大変お待たせしましたが、

フリードスパイクが完成♪

後ろ、開きます。
ちょっと完成度が低くて申し訳ないですが……。


前





 









後ろ














原稿書きはすでに終わり

今日と明日は最終チェックになります。

(平沢)




northanglers at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月27日

船と校正に酔う

twitterでつぶやく

過密スケジュールのなか、

今朝は午前3時から船上の人になり

午後2時過ぎには出社。

初校40ページに目を通し、

ただいま午後9時。

海は予想以上にウネリがあって身体が厳しく

校正は文字が多いページばかりで目が厳しく。

さすがに疲れました。

社の人間が誰も結果を尋ねないのは

自分の仕事で手一杯なのか

聞いてボツっているのが恐ろしいから?

これボウズだったら雑誌出ないもんな〜。

(平沢)



northanglers at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月26日

鱒の森 夏号

twitterでつぶやく

今日はトラウトルアーを扱った季刊誌『鱒の森』最新号の発売日です。

表紙 















特集は「イワナ谷へ」。

 


北海道関連では「北の宝石 オショロコマに学ぶ」と

 

「日高山系に大型オショロコマをねらう」の2本の記事が掲載されています。

 

前者は生態を紹介。

後者は
31センチの尺オーバーが誌面を飾っています。

 osyoro













 


このほか、釧路市のショップ・ランカーズクシロに勤める

 

村山憲明さんがウエーダーの選び方を解説した

 

「北のウエーダー選び 2つの基準」といった企画もあります。

 ウエーダー

















本誌でもおなじみの福士知之さんのコラムページも必見です。

 

今号も北海道の記事が盛り沢山です!

(山沢)

 



northanglers at 20:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年07月23日

ひたすら……

twitterでつぶやく

毎度ながら佳境。

缶ビール飲んで煎餅バリバリやりながら、

ひたすらキーボードを打っています。

文字どおり、ひたすらです。

本当、ひたすらです。

 

キーボードといえば、

僕のマシンがしばらく不調で

今月頭に「買ってよし」との御達しが出たのですが、

その途端、元気になってきて……。

このマシンで作ったノースと書籍の冊数、

打ち込んだ膨大な文字数を思うと

何だか捨てるのが可愛そうに……。

てなわけで、まだ買い換えていません。

次号のノースは早いもので77冊目。

縁起のよい号を作ってから〆ます。

もう少し頑張ってね、イーマシーン。

77号の特集は「ニジマス」です。

僕も昔、と〜っても世話になった

このルアーの記事もあります↓。


ブレットン
 















そういう状況でして、

今日はフリードスパイクに手をつけていません。。

どなたか、作ってくれませんか?

あっ、そろそろ明日になっちゃうので、

このへんで。

(平沢)




northanglers at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月22日

途中(汗)

twitterでつぶやく

昨日に続き、ホンダネタです。

「フリードスパイク作ってんの!?

というツッコミもないので明かすと……。

↓です。


フリードスパイク 
















ホンダ車のオーナーに届く小冊子

Honda Magazine』というのがありまして、

その裏表紙が今回、

フリードスパイクのペーパークラフトになっています。

 

で、昨日今日と昼休みに作っているのですが、

見ての通りまだ切り離しただけで……。

ここ数ヵ月、ルアーはおろか

シングルフックも巻いていないせいか、

細かい作業に手がつりそうです(汗)。

明日こそ完成させたいものの、

その前に原稿書かなくちゃ。。

営業Y氏、糊返すのもう少し待ってね。

 

Honda釣り倶楽部』のほうは誰でもご覧になれますので、

ぜひどうぞ↓。

http://www.honda.co.jp/fishing/

フリードスパイクの釣り的使い方も紹介されていますよ。

(平沢)




northanglers at 13:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月21日

Honda釣り倶楽部更新!

twitterでつぶやく

先日、懇意にしている

ホンダ・ディーラーの○井さんから

「平沢さんにピッタリの車ができましたよ!」

という手紙と一緒に送られてきたのは

新車フリードスパイクのカタログ。

 

「さすがに車検取ったばかりだから厳しいよ〜」

と思いつつページをめくると……。

いや〜、確かにこの車、釣りにピッタリ!

後部座席を倒したらシュラフを敷ける広々スペース。

防水性の高いシステムカーゴトレイは

ウエーダーなどの濡れ物を入れるのに最適だし、

車中泊でビルトインテーブルは重宝しそう。

しかも僕の場合、

前の車がモビリオスパイクだから、

スパイクつながりにも縁を感じてしまう。

フリードスパイク、本当にオススメです。

○井さん、買い替えを考えている友人たちに

僕の得意のトークで宣伝しておきましたよ

 

ところで、以前も紹介した

Honda釣り倶楽部が更新されました。

http://www.honda.co.jp/fishing/

 

GET作戦では、

本社編集部の若者2人が現役女子大生と釣り合コン?

僕の合コンはもっぱら近所のスナックだから

うらやますぃ〜。

 

つり女子活動記では、

本多絵理子さんが管理釣り場で実釣。

自作ネイルスプーンを使いニジマスをねらっています。

そういえば、M嬢兇皀優ぅ襯好廖璽鷓遒辰討燭福

 

つり人社編集長コラムでは、

バサーA編集長が湖でニジマスのプラッギング。

ちらっと福ゼミが出ているのを

僕は見逃しませんでしたよ(笑)。

 

じつはさっきの昼休み、

フリードスパイクを作っていたんですよ。

完成させて掲載する予定だったのに

なかなか難しくて……。

明日にでも!

(平沢)



northanglers at 15:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年07月20日

デカニジシーズン真っ盛り!

twitterでつぶやく

以前、小誌で行なったアンケートによると

渓流魚で最も人気が高いのがニジマス。

近年はヤマメ、イワナ、オショロコマなど

“スモールトラウト”の人気も高いとはいえ、

昔も今も、やっぱりニジマスは道産子に愛されています。

ちょうど今並んでいる号の表紙がデカニジで、

「あんなの釣ってみたい!」との声が続々。

 

渓流の最盛期を迎えている今、

ニジマスを追っているアングラーはたくさんいるでしょうが、

多くの方が目標に掲げるサイズは50

40儻緘召砲禄于颪┐討癲

ゴーマルの壁はけっこう厚い……。

取材で50僂出ると

釣り人も撮影している僕も「よっしゃー!!」て感じです。

 

そんな男でも難しいゴーマルが先日、

何と『サカナより貴女が気になる』の取材で出ました!!

底が岩盤の水量豊富な早瀬でヒットし、

ドラッグがジージーいってもの凄く引いていたので、

「掛けたはいいけど、取れるか!?」と

彼氏さんと僕はハラハラしまくりだったのですが、

愛を感じる!? 息の合った連携プレーも決まり

強運の川女子は見事にキャッチ。

サカナもキミも、素晴らしい!!

てなわけで、

次号の『サカナより貴女が気になる』は

拡大バージョンでお届けする予定。

お楽しみに!!

↓はファイトシーン。


ファイト

 













ところで今年、ニジマスが好釣じゃありませんか?

お便りにもデカニジの釣果情報が多く、

つい最近届いた投稿のなかには、オドロキの78!!

湖でも本流でもなく、小渓流ですよ。

僕は生粋の道産子ですけど、

やっぱり北海道は凄い、って思います。

(平沢)




northanglers at 19:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年07月14日

雨……

twitterでつぶやく

ワールドカップ決勝戦が行なわれた日、

渓流へ取材に行ってきましたが、

試合開始を告げるホイッスルの後、

ザーッと雨……。

前日の情報では

ちょっと渇水気味だったらしいので

小雨ならちょうどよかったものの、

雨量多すぎです↓。


渓流
 















傘を差してもかなりしんどいほどで、

釣果は残念ながら……。

僕が15年ほど前

免許を取って初めて遠征したのがこの渓流で、

そのときも大雨&激濁り。

「雨男は誰だ〜」なんて話題になりましたが、

Nさん、Kさん、

僕はあの渓流と相性悪いのかもしれません……。

 

明日も渓流取材の予定。

すっきりしない天気が続き嫌になっちゃいますが、

今度こそ天気予報よ、当たってくれ!

(平沢)



northanglers at 16:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!