2012年01月

2012年01月30日

ダーティーフォー

twitterでつぶやく

先日この欄で、

スカジットキャスティングの開発者のエド・ワードさんと、

スカジットシステムでの象徴的フライ、

イントゥルーダーの開発者のジェリー・フレンチさんが

アメリカから来道したことをお伝えした。

2月8日発売の次号では、その模様をリポート。

 

イントゥルーダーの最新バージョンのダーティーフォーは、

テールのラビットスキンの先端部分に取り付けられた小型フックがキモ。

思わず、なるほどと唸ってしまうタイイング方法。

 

イントゥルーダーにしてもダーティーフォーにしても、

伝聞と本物とは驚きの違いだった。

さらに、キャスティングクリニックを行なった支笏湖で使うならと、

本邦初公開でダーティーフォー的スカルピンも紹介してくれた。



44-47-08_01








 







 

このスカルピンは世界どこへ行っても大活躍するらしい。

姉妹誌FlyFisherでは

エド・ワードさんのスカジットキャスティングがDVD付きで詳解。

これも伝聞とは違う、Cスペイ。

道内の本流ダブルハンド・ファンはお見逃しなく!

(若杉)





northanglers at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月26日

次号!

twitterでつぶやく

明日で何とか入稿は終わる、予定。

次号の表紙です↓





20120126191815


















 





今冬くらい取材に苦労した年はありませんが、

表紙の海アメのほか

川アメ

海サクラ

湖サクラ

ニジマス

ブラウン

ニシン

クロソイ

アブラコ

ガヤ

カジカ

マイカ

ヤリイカ

マメイカ

サバ

マイワシ

ワカサギ

コマイ

ハゼ?
などが誌面を飾ってくれ、

バラエティーに富んだ中身になっています。

 

ご期待ください!

(平沢)





northanglers at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月24日

ドカン!

twitterでつぶやく

次号の編集作業を急ピッチで進めています。

ドカ雪の今冬ですが、

それに負けないトラウトを釣りたく

特集タイトルは

「ドカンと大鱒!」に(笑)。

かなり私的な願いも入っていますが、

海サクラはナギれば好釣、

グッドサイズの報告も多くなっています。

好シーズンの2月に入ったら

あちこちでドカン、ドカン

そうなると楽しいですね。

 

今は寒い、辛い……と言っていられない状況ですが、

数日前にトイレに行くと

赤いものが混じっていて驚きました(汗)。

ドカンと打ちのめされたような気持ちです。

(平沢)



northanglers at 17:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月18日

穴埋め

twitterでつぶやく

普段、会社では事務をしていますが、

ぎりぎりの人数で切り盛りしているので、

人手が足りなくなると他のこともやります。

まあ、誰でもできる簡単な業務ばかりですが、

なかでもよく頼まれるのは、

単純な性格だからか単調な手作業です。






ps














 








今回はプラスチック製のプレート約130枚を

マスキングで養生後、数ヵ所開いた穴に、

プラスチックと同等の物性を発揮する補修剤で埋め、

ペーパーで平らに削ってテープで塞いで袋詰めしました。

こういった補修剤の用途では、

“ルアーの修理や製作”にも使えるからか、

作業にも一段と身が入ります!

 

釣りが下手だけでは飽き足らず、

ルアーの破壊力もずば抜けている私。

ボックスを見た方には、

「どうやったら、こんなにキズが付いたり壊れるの?」と、

いつも不思議がられています。

これと一緒にルアーの補修もやっちゃおうかな……。

(M嬢2)





northanglers at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月16日

文字通り、厳寒……

twitterでつぶやく

先週は本当に寒かった……。

一昨日は朝起きてトイレに行くと

水がシャーベット状になっているではないか。

自宅に比べると断然暖かい
会社でカタカタやっていても、

足もとが冷えて本当に辛い。

こんなのは初めて。

 

寒い札幌を抜け出して千歳に行くと、

マイナス20度近い……。

札幌のほうがマシでした(汗)。

 

島牧村のホームページを見ると

そんな状況下でもポツポツと海アメの登録がある。

73センチのビッグワンも出た模様。

どうせ同じように寒いなら、

釣り場でロッドを振りたい〜。


でも、締切が迫っていて、
とてもそうはいかず……。
この悪天候で取材も進んでおらず、

白紙のページがまだいっぱい。
いや、困りました。。

(平沢)



northanglers at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月13日

気になるマイカ

twitterでつぶやく

現在発売中の12月合併号で、

 

羅臼のエギング記事を掲載しましたが、

 

昨年は知床などのオホーツク沿岸でマイカが豊漁だったのは、

 

記憶に新しいと思います。

 

 

今朝の新聞にその原因を解明したニュースが載っていました。

 

何でも、北方領土周辺の水温が

 

イカに適した高めの温度に推移したため、

 

例年より北上しオホーツク海側に入ってきたとのこと。

 

 

この豊漁をもたらしたのは、

 

九州の南西、東シナ海で1~3月に生まれる

 

“冬生まれ”と呼ばれる個体。

 

これが日本の太平洋側に沿って、

 

遠く北海道までやってくるとは知りませんでした。

 


何気なく釣っているマイカですが、

長旅を経て、北の大地にやってきていたんですね。


ちなみに、道内全体の昨年の漁獲高はここ10年で最高だったそうです。

(山沢)

 clip_image002
















northanglers at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月11日

お礼とご挨拶

twitterでつぶやく

昨年末、とてもお世話になっているNさんから

お歳暮を頂戴してしまいました。

中を開けたところ、

道北で揚がった毛ガニとタラバガニという私の大好物。

大変恐縮の思いで、まずはカニにも頭を下げます。

 

その横を見ると光り輝くカズノコまで入り、

続いて卵のように目をまん丸にして驚いたのは、

何と産地が初めて見る小樽産前浜物!

しかも、デカいんでないかい!?




ka

















アメリカやロシアなど外国産が多いなか、

極めて貴重な逸品は、

Nさんの奥様がお勤めの会社で作られたそう。

カニもカズノコも、

年末年始に家族でだいじにいただきました。

誠にありがとうございました!

 

昨年は大変な年でしたが、

今年こそ皆様がよい年を迎えられますよう、

心からお祈りいたします。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

(M嬢2)





northanglers at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月10日

2012ニューカタログ

twitterでつぶやく

各メーカーさんから、

 

2012年の最新カタログが届く時期になりました。

 

今年もさまざまな新製品がリリースされるみたい。

 

 

年明け早々に届いた

 

アングラーズリパブリック社のロッドカタログを眺めていると、

 

気になるニューアイテムが載っていました。

見開き 














『レラカムイ』という北海道専用モデルです。

ページ

 















まずは、ロックフィッシュとエギングからスタートし、

 

今後は海アメ、海サクラ、サーモン、ビッグトラウトモデルなどを

 

展開していく予定だそうです。

 ロゴ




















ルアーアングラーは要チェックですよ!

(山沢)

 



northanglers at 20:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年01月02日

初釣りは……

twitterでつぶやく

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!

 

さて、昨年の釣り&取材納めは

29日、島牧で。

久々の好条件とあって、
江ノ島海岸には50人近い

ルアー&フライフィッシャーが並んでいました。





_DSC6622_01










 










ボクが入った18番〜整備工場裏はダメでしたが、

赤灯ポイントでは60僖ーバーが4尾、

4050gのジグであがったと聞きました。

で、翌日も釣りをするはずが、

午後3時くらいから強烈な西風。

あきらめて帰路に着いたのですが、

大晦日〜元旦は意外に穏やかになり、

70僖ラスが出たとの情報も。

海アメだけでなく、海サクラも釣れたよう。

 

今日は年賀状チェックなどでチョイ出社。

ついでに天気予報を見ると、

日本海側は数日間、波風が強くて全滅っぽい……。

ならば釣り初めは津軽海峡側かと、

ただ今、情報収集中。

 

いや、しかし、

大晦日&元旦と飲みすぎました……。

(平沢)

 






northanglers at 13:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!