2012年02月

2012年02月28日

ウエイトチューン

twitterでつぶやく

最近は夜な夜なシングルフック作りと

海アメ・海サクラ用ミノーのウエイトチューンに没頭。

シングルフック化と

それに伴うウエイトアップのことについては

91号と現在発売中の92号で紹介していますが、

今はウエイトの上にアワビシートを貼ったり、

カラーリングを施しています。

無垢よりも色や輝きがあったほうが

アピール度が高くていいかと……。

最後はウレタンでコーティングして完成。





_DSC1341_01
















 

お手軽でなかなか楽しいチューンです。

海サクラもハイシーズン間近。

週末は穏やかな天気になりそうなので

早めの準備が吉と出そうです。

(平沢)





northanglers at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月27日

ときめきのオモチャ

twitterでつぶやく

今号『“一軍ルアー”拝見!』でも触れましたが、

『人生がときめく片づけの魔法』著者、

こんまり(近藤麻理恵)先生にハマっています。

 

ここ数年何だかんだ理由をつけては、

さぼっていた年末の大掃除も、

昨年はお蔭様で実行できました!

 

そして先週、ときめかなくなった物たちにお礼をいい、

リサイクルショップへ送り出しました。

査定していただく合い間に店内を見て回っていて、

衝撃的な可愛さに目をハートにしながら、

買ってしまったのがこの入浴剤ボート。




_DSC1329_01








 







湯船に浮かべると入浴剤を溶かしながら、

ゆっくり進むぜんまい仕掛けのオモチャで、

癒しとくつろぎのバスタイムがすごせます♪

クラゲ似がクリオで、

オレンジ色の栗頭がプッチという名で、

どちらも火星人です。

って、どうでもいいですか……。

でも、きちんと救命浮環を持って乗船しているところは、

ほめてあげてください!

 

さて、買取価格のほうは予想より倍以上も高く、

大よろこびしてついその後飲みに行くと、

足が出てしまいました……。

(まき)

 




northanglers at 11:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月24日

旨い銀鱗はサクラだけじゃない!

twitterでつぶやく

ここ1週間ほどずっと風邪気味なので

最近は飲み屋をひかえ、

代わりに地元のスーパーを巡回しています。

で……。





 

L店=398円

R店=368円

D店=346円







 

なんのことかというと、

今が旬のニシン。

だいだい同じくらいのサイズが2尾入っての値段です。

もちろん?

D店で購入しました(笑)。




_DSC1339_01















 

121月の小樽では、こんなグッドサイズのニシンが爆釣。

新鮮なニシンは刺身が美味しく、

釣れたてを食べられるのはまさに釣り人の特権です。

最近の釣果は低迷していますが、

これからは苫小牧がよくなる時期で見逃せません。

 

今号では「ニシンも冬から絶好調!!」と題し、

カラー5ページに渡って掲載しています。

地元エキスパートのタックルや釣り方は

大いに参考になること間違いなし!

やっぱり自分で釣って、食べたいです〜。





20120224113648


















(平沢)

 



northanglers at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月23日

そろそろ川アメも……

twitterでつぶやく

ようやく春らしい天気の日が増えてきて、

来月になればショアの海サクラだけでなく、

川のアメマスも楽しめそう。

1月、大寒波で数年ぶりに結氷した釧路川は現在、

渋いながらもポツポツ釣れているようですが、

ハイシーズンはやはり3月に入ってからでしょう。

 

その釧路川を主な舞台に撮影したDVD

「アメマスの大地 北海道道東」がおかげさまで好評です。

出演しているのは

ランカーズクシロに勤務する佐々木大さん。

春夏秋冬で変化するポイントやタックル選択、

湿原攻略のうえで絶対に覚えたい

フリップキャストを分かりやすくレクチャー。

 


3099_s










そのほか特典映像では

PEラインとショックリーダーを接続するFGノット、

そしてシングルフックの作り方も詳細に解説。

ビギナーの方はもちろん、

もっと上手くなりたい中級レベルの方も見応えのある内容です。

以下でダイジェスト版をご覧いただけます!

 

http://www.e-tsuribito.jp/pages/shopping/video/04/3099.php

 

(平沢)





northanglers at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月22日

ヤリイカはまだか……

twitterでつぶやく

昨年の今頃はヤリイカを追いかけ

道央〜道南日本海を駆け回っていましたが、

今年はまだほとんど情報がない……。

 

昨年出版した「エギング北海道」

付属DVDにご登場いただいた

エギ満こと余市町の中川さんに聞いてもさっぱり。

でも、昨日スーパーに行くと、

青森産のヤリイカが並んでいたので、

そろそろ道内にも来遊?

 

昨秋ゲットしたマイカのキモを冷凍保存している僕は

早く新鮮なヤリイカを釣って

“贅沢塩辛”を作りたい……。

 

さて、その「エギング北海道」の付属DVD

以下でちょっとだけ見られますので

まだの方はぜひ、ご覧になってください!

http://e-tsuribito.jp/pages/shopping/book/07/709.php

 

(平沢)

 




709





northanglers at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月21日

銘酒会

twitterでつぶやく

明治15年創業で増毛(ましけ)にある日本最北の酒蔵

「国稀(くにまれ)」が協賛する銘酒会に行ってきました。




_DSC1320_01














 

この会はもともと白石区に住む経営者らによる

情報交換の場で名士会と呼ばれていましたが、

いつしかお酒を楽しむ場になり今は銘酒会と名称変更。

僕は名士でも銘酒に詳しいわけでもありませんが、

会員である義父の誘いで今回初参加。

 

暑寒別岳の清らかな伏流水を使用した国稀の日本酒

今回試飲したのは左から、

「特別純米酒」、「蔵ばしり」、「北海鬼ころし」、「北酔」。



_DSC1326_01










 





どれも素晴らしい味でしたが、

なかでも僕は「特別純米酒」が好み。

自身のブログで寿司屋でいつも飲むのが国稀と書いている

元ファイターズのダルビッシュ投手もこの酒がお気に入りとか。

 

会場は札幌第一ホテル。

料理は増毛の特産である甘エビ唐揚げ、

豚ロースの国稀酒粕付けが特に旨かった!



_DSC1319_01













 









ちなみに甘エビのほかタコ、ウニ、アワビ、ヒラメなど

海の幸がよく知られる増毛ですが、

イチゴやサクランボといった果樹も美味。

 

左は国稀酒造株式会社の取締役統括部長・野呂さん、

右が義父。

お世話になりました!



_DSC1324_01



 











増毛は近年ロックフィッシュだけでなく、

海アメ&海サクラでも注目を集めています。

国稀では酒蔵見学もできるので

釣りの後に立ち寄ってみてはいかが?

なお、昨年出版した「釣り旅北海道11-12」では

増毛・留萌・羽幌の旨いもの屋をガイド、

もちろん国稀も載っています。

(平沢)




7007






























northanglers at 13:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年02月20日

ジョイントミノーがアツい!?

twitterでつぶやく

いろいろと新製品が出てくる時期になりましたが、

 

今シーズンはトラウト用ジョイントミノーに

 

注目かもしれません。

 



今期は、数社からニューモデルがリリースされています。

  


1)アングラーズリパブリック社

『ミルドレッドジョイント』(70ミリ9.7g)。

定価はとってもリーズナブルな1100円+税。アンリパ小型モデルも順次発売。




 










 

2)ラパラ・ジャパン社

CDJ』(90ミリ、110ミリ)

昨秋復刻し、箱買いした方も多かったそう。ラパラ

 

 
















3)スカジットデザインズ社

『イール』(85ミリ5.5g

トラウトでは初の3連式。

 スカジット

 

























4)アイジェットリンク社

『ラプル』(70ミリ7.2g

3月上旬発売予定のリップレスタイプ。

 P112-121-28

 













近年にない展開といえそうです。

(山沢)

 



northanglers at 15:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月15日

風邪にご注意を

twitterでつぶやく

巷では、かなり風邪が流行っているようです。

 

訪問先では、皆マスクをつけ、

 

「風邪、ひいてませんか?」が挨拶代わり。

 

 

お陰様で、ボクは大丈夫なのですが、

 

先週からH副編集長がダウン気味。

 

 


このまま乗り切るべく、

 

出社時、外出先から戻ったとき、帰宅時など、

 

手洗い、うがいを徹底しています。

 


ちなみに、手を洗うときは

指先や爪との境目を入念に行なうのが
重要らしいです。

 

皆さん、お試しあれ。

(山沢)

 



northanglers at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月14日

動画、要チェックです

twitterでつぶやく

先日の当ブログで、

 

小社HPで動画を配信しているとお知らせしましたが、

 

最新のリストがひと目で分かるように、

 

トップページに貼り付けられました。

http://www.tsuribito.co.jp/

 

 


昨年
12月に発売したルアーDVD


『アメマスの大地
北海道道東』のダイジェスト版も

 

放映していますので、

 

ぜひのぞいてみてください。

http://www.e-tsuribito.jp/pages/shopping/video/04/3099.php

 

(山沢)



northanglers at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年02月13日

知覧鶏で千鳥足

twitterでつぶやく

北海道支社近くにあり、

連れて行ってもらったお店に焼鳥屋があります。

外観は住宅街にひっそりと隠れ家のように佇み、

軒先にボーっと浮かぶ赤提灯からして、

いい味が出ています。

 

こちらは一般の若鶏や高級ブランド鶏と比べ、

410倍の450日以上も長期飼育された、

薩摩知覧鶏(さつまちらんどり)という地鶏を扱っています。

女子にうれしいコラーゲン、

リノール酸やアミノ酸をたっぷり含み、

上品な脂乗りで甘みと旨みがギュッと詰まった身は、

一口だけでも歯応えと味の違いを感じさせます。

 



_DSC1311_01















他の肉や野菜、ミニ黒板に書かれた料理も美味しかったですが、

特に私好みだったのは寒い冬に欠かせない新生姜漬け、

お月様のように眩しい知覧鶏きんかん、

肉厚でジューシーなとり精。

そして、よく特別なときにいただくプレミアムモルツビールがあり、

丁寧に注がれたクリーミーな泡立ちの生が380円なのも見逃せず。

おまけに、マスターが焼酎好きだそうで、

メニューに載っていないものもあってカウンターから眺めても、

20種以上の瓶が並んでいて選ぶのも楽し〜

いつもより食べ飲みがすすんでしまい、

この日は昨年できなかった忘年会と合わせた新年会でしたが、

アシスタントである私が一番酔っ払い千鳥足になっていた気が……

(M嬢2)

 

『とり乃』

白石区本郷通124-8太閤ビル1F

PM6AM12

定休日:木曜






northanglers at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!