2013年06月

2013年06月26日

次号!

twitterでつぶやく

来月発売の『North Angler’s』編集作業が

いよいよ大詰めを迎えています。

いろいろと大忙しのなか、

締め切りを1日早く勘違いしていたせいか、

前号に比べると比較的スムーズな進行(笑)。

それでも、明日校了するまで気が抜けません。




NCM_0095_01











 










校正を読んでいると、

個人的にはヤマメが釣りたくなりました。

子どもの頃の遊び場といえば、

ヤマメが生息する自宅から数分の川。

初尺ヤマメにも会わせてくれました。

ちなみに当時、仲間内の最大は38

パーマークがはっきりと残った体高のあるメスで、

その見目麗しい魚体は今でも鮮明に覚えています。

ヒットルアーはブレットンだったな〜。

なので、ヤマメはやはり思い入れが強いです。

 

渓流用ルアーロッドのカタログを掲載していますが、

どれを見ても魅力的なものばかり。

今夏は久々に尺オーバーをゲットしたい!

そのためにも、仕事、仕事……。

(平澤)

 




northanglers at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月25日

つり人8月号は北海道特集!

twitterでつぶやく

67年の歴史がある姉妹誌『つり人』が

創刊以来初めてと思われる

北海道大特集を組みました。




13808_1




















 

北海道の記事が、何と69ページ!!

誌面に登場する魚種は

イトウ、ヤマメ、アメマス、ニジマス、エゾイワナ、

アユ、タナゴ、コイ、ソイ、カレイ、ホッケ、ブリ、ヒラメ

などなど。

道南の渓流釣りが巻頭を飾り、

湖や海アメ&海サクラガイド、

North Angler’s』誌を飾った大もの特集、

さらにヒグマとの上手な付き合い方などを紹介。

道民も楽しめる充実の内容です。

 

↓ここでチラ見できます!

http://tsuribito.co.jp/magazines/tsuribito/

 

↓ここから購入することもできます!

https://tsutta.com/products/detail.php?product_id=732


 

(平澤)

 



northanglers at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月24日

Honda釣り倶楽部!

twitterでつぶやく

ブログやフェイスブックを見ていると

最近、クルマを入れ替えている方が多く、

とっても羨ましいです。

釣り好きの皆さんが

クルマ選びで重視しているのは

「釣り具をどのように積めるか」

「快適に車中泊できるか」

この2点のようです。

 

そんななか、先日6月号が公開になった

Honda釣り倶楽部』のクルマ別釣り具積載例という

新しいコンテンツは参考になるはず。

今回は人気の軽自動車『N BOX』と『N-ONE』。

購入を検討されている方は必見!

スキルアップ動画、釣魚図鑑、釣り用語集、

旬の釣り入門などの人気コンテンツも充実しています。

http://www.honda.co.jp/fishing/

 

(平澤)

 



northanglers at 16:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月21日

釣りガール!

twitterでつぶやく

北海道は女性アングラーの多い土地ですが、

この年代の女子の間にも

釣りガールブームが巻き起こっている!?




P54-56-01_01


















 

6月8日に苫小牧沖で行なわれた

DAIWAヤングフィッシングクラブ』は

参加者41人中、女の子が8人。

なかには大人も驚くほどの

釣果を上げている女の子もいました。

誰も船酔いしなかったのも素晴らしい。

写真は良型のマガレイをゲットした

斜里町の小学3年生、千葉百々絵ちゃん。

将来はスゴ腕アングラーになっているかも!?

 

詳細は106号でリポートします!

(平澤)




northanglers at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月20日

海峡を越えて

twitterでつぶやく

海アメ・海サクラの開拓者である岡貞光さんは、

シーズンを通じて船にもかなり乗っています。

海サクラシーズンが終わると

ブリやクロマグロ、シロザケ、ウスメバル等々をねらい

道内各地の沖に浮かんでいて、

ジギングだけでなく状況に応じてエサ釣りも楽しみます。

 

6月上旬、道北日本海で海サクラ取材をしていたとき、

「今月は津軽海峡を越えて、マダイ釣りに行くよ。

何か今シーズンはかなり好調みたいでさ。一緒に行く?」

というお誘いを受けましたが、

「釣ったら、一尾いただけませんか?」と伝えました。

 

律儀な岡さんは約束を覚えていて、

先ほどマダイだけでなく、

写真にはありませんが道内ではなかなか釣れない

ウスメバルとクロメバルも持って来てくれました。

これで僕がエゾメバル(地方名ガヤ)をゲットしたら、

ついに念願だったメバル3種の食べ比べができます。




NCM_0099_01









 












マダイはかなり食べたかったのですが、

古希のお祝いで父親に持っていきました。

で、エゾメバル、いつ釣るの?

……。

(平澤)

 




northanglers at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月19日

ノース⇔別冊

twitterでつぶやく

先月からずっと、

『ノースアングラーズ』と別冊『鮭鱒鮃』続編

2冊の編集作業を交互に続けています。

素晴らしいデザイナーさんに頑張っていただき

後者は順調にレイアウトがあがってきています。





NCM_0097_01




















 

前半はタクティクスのページで、

写真は福士知之さん解説のカラフトマス編。

これを読んでいると、

今年はまだ海サクラに出会っていないのに

カラフトマスが無性に釣りたくなりました。

この仕事が落ち着く頃、

ちょうどカラフトマスが岸寄りする……。

もう、そんな時期なんですね(汗)。

 

それと道民アングラー必読の一冊が

今月発売予定。

その詳細はあらためて紹介します!

(平澤)




northanglers at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月18日

ヒラメの当たり年!

twitterでつぶやく

ショアのヒラメが例年になく好調で、

噴火湾などで素晴らしい釣果が出ています。

先日の取材でもグッドサイズが飛び出しました。


一昨年は97僉∈鯒は9590.5
そんなモンスターのリポートを掲載しましたが、
今年は5月下旬に道南日本海で97僂あがり、
いやがうえにもメーター超えの期待が高まります。


また、道北日本海からはヒラメに混じり

海サクラの釣果情報も続々、

道東太平洋は海アメ・海サクラの本格シーズンに入り、

ショアの盛り上がりはとどまるところを知りません。

現在編集中の106号は、

ショアの釣りを熱く紹介します!

そのために、仕事、仕事……。

(平澤)


 



northanglers at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月17日

釣り、家庭菜園、酒

twitterでつぶやく

今日は連載『釣り場の最旬バンザイ!』が大好評の

“きごやん”こと、木越真周さんのご自宅を訪問。

今シーズン、道内各地で絶好調のヒラメを

「釣って食べるまで!」という企画で

締め方から下ろし方、

そして美味しい料理の作り方までうかがいました。

詳細は今夏リリース予定の別冊

『鮭鱒鮃』の続編で紹介する予定です。

 

ところで、木越さんは釣りだけでなく家庭菜園も趣味。

庭にはトマトやキュウリといった定番から

イタリアンパセリ、タイム、ルッコラ、バジル、

シソ、枝豆、小ネギ、山わさび等々おいしい食材がいっぱい。

もちろん、それらも料理で活躍してくれました。






NCM_0096_01

























 

で、写真はこれも木越さんが作った(酒も大好き)

12年もの間、熟成させた梅酒。

それにしても見事な濃い琥珀色。

同行した本誌アシスタントは大の梅酒フリーク。

その誘惑に負け、昼前からひとり乾杯。

「色からも分かるけど、味はかなり濃厚。

めちゃくちゃウメーッシュ!」とご機嫌でした。

ボクは残念ながら運転手で……。

でも、お裾分けしてもらったので

今晩、楽しもうと思いま〜す。

(平澤)

 

 




northanglers at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年06月10日

鮭鱒鮃の続編!

twitterでつぶやく

420


















3年前に出版した別冊

『鮭鱒鮃』がおかげさまで好評でした。

そこで今夏、続編をリリース予定。

現在、編集作業が急ピッチで進んでいます。

 

前作はエリアガイドをメインにしましたが、

今作は進化するタクティクスを深く追求。

道内在住のエキスパートが詳細に解説します。

ターゲットはもちろん

アメマス

カラフトマス

サクラマス

シロザケ

ヒラメの5魚種です。

 

さらに、カタログページもドーンと掲載!

しかし、まだまだ終わりが見えません(汗)。

で、編集をしていて、気づきました。

自分は今年、まだ海サクラを釣っていない(涙)。


「いつ釣るの?」と突っ込まれたら

「来月でしょ……」としか言えません。

(平澤)

 



northanglers at 15:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!