2013年07月

2013年07月30日

〆も昼も塩

twitterでつぶやく

昨年あたりから、

飲んだ後の〆ラーメンが翌日に残るようになり

どうしても食べたいときは塩、

もしくは蕎麦にするようにしています。

酒が絡まない昼でも

最近はすっかり塩派です。




NCM_0084_01


















 

昔からお世話になっている塩ラーメンで

今も時々、無性に食べたくなるのが

札幌市豊平区月寒『玄咲』の龍舟麺。

ラードを使わずに植物油なので

よりあっさりとした食べ心地で身体にもグッド。

長ネギ、白菜、玉ネギなど野菜が多いのもいいです。

12時まで営業しているのも

自分的にはとても助かります。


あ、NA107号も、無事〆ました!
(平澤)

 



northanglers at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月29日

NA107号

twitterでつぶやく

週末に遅れを取り戻したのと、

デザイナーとライターさんの踏ん張りで

ようやくゴールが見えてきました。

次号の特集1はルアー&フライの虫パターン。

特集2はショアのソルトスタイル。

月刊化してから

今回が一番の難産だった気がしますが、

その割りにはいい感じに仕上がっていると思います。





NCM_0097_01

























5月からノースと別冊の編集などで

かなり素敵な日々を過ごしていましたが、

今振り返ると貴重な出会いがあったり、

状況の悪い取材で良型が微笑んでくれたりで

とても充実していました。

この勢いのまま突っ走ろう!

と、空元気を振り絞り、

数日後の校了まで頑張りマス。

(平澤)

 




northanglers at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月26日

閉めても締まらない

twitterでつぶやく

ここ数日は割りと気温が低いとはいえ

風が強すぎます。

編集作業がピークを迎えている社内は

机という机に大量の校正紙が上がっていて、

空気の入れ替えで窓を開けた途端、

それらが飛散してえらいこっちゃ。

で、閉めると、男所帯だけに暑苦しいのなんの。




NCM_0102_01


















 

そんな状況を見透かしたように

素敵な女性アングラーさんから

シャーベットの差し入れ。

ひゃ〜、涼しい♪

身体だけでなく、

大量に原稿を抱えてヒートアップした

ボクの脳みそもクールダウンしてくれます。

おかげさまで窓を閉め切っても大丈夫ですが、

入稿の締め切りは!?

それを考えると、氷点下になります……。

(平澤)


 



northanglers at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月25日

金魚と渓魚

twitterでつぶやく

お土産で金魚や花などが型抜かれた、

和三盆をいただきました。

和三盆とは、サトウキビを原料に作られた、

口中でさっと溶ける上品な甘さの干菓子。

金魚をすくうポイまで添えられ、

見るからに涼しげ。

すぐにお茶請けでいただくのはもったいないので、

しばらく飾って風流を楽しみます。




kin_01












 












今号『Uターンしたあの魚を釣る』で、

神田光紀さんがフライで釣られた写真。

奇麗な色彩のヤマメとランディングネットが、

何だか似ていました。

 

現在、夏渓魚もシーズン真っ盛り。

私もたくさんキャッチしたいのですが、

出店の金魚ですら上手にすくえないので、

きっと難しいでしょう……。

(まき)


 



northanglers at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月24日

現在の状況

twitterでつぶやく

一昨日に無事、

別冊『鮭鱒鮃 大改訂』を校了しましたが、

息つく間もなく

North Angler’s』の編集がスタート。

始まりから佳境という感じの強行軍ですが、

お陰様で取材はどれも成功し、

大もの情報が突然舞い込んできたりで、

いい流れで進行しています(今のところ)。

 

辛いのは先月に判明した頸椎椎間板ヘルニア。

首にコルセットを巻いて

パチパチやっていますが、

日中は暑いのなんの……。




NCM_0098_01



















この時間になって(現在は午後9時過ぎ)

すっかり涼しくなると、

ようやく乗ってきます。

さぁ、バリバリいきますよ〜!

(平澤)

 




northanglers at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月19日

バッタ柄

twitterでつぶやく

こう気温の高い日が続くと、

暑いのが滅法苦手な自分は

やはり涼しい渓流で釣りたくなります。

で、一昨日&昨日と行ってきましたが、

夜の車中泊は毛布が欲しくなるほど寒く……。

どうもうまくいきません(笑)。

 

さて、夏の定番とまではいかなくても

バッタやセミのトップウオータープラグは

ここ数年でかなり愛用者が増えています。

水面を流れるルアーにトラウトが

「ガボン」と出る瞬間は最高にエキサイティング。

この面白さを知ると

あやしいボサ際にトップルアーを流したくなります。

でも、ドラッグが掛かったり、

魚が出てもなかなか乗らなかったり、

ドリフト中にルアーの居場所を見失ったりで

「トップは難しい……」

という初心者の方は少なくないよう。


そんななか、同じ悩みをもつ今回同行したアングラーは

“バッタ柄”のシンキングミノーを使っていました。

これなら通常のミノーイング・メソッドで

「バッタの釣り気分」になれます。

しかも、見逃せないのは

ほかのカラーリングより魚の反応がよかったこと。

その辺りは次号の誌面でご紹介します!




_DSC2557_01



















(平澤)

 





northanglers at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月16日

入稿

twitterでつぶやく

NCM_0097_01


















『鮭鱒鮃 大改訂』

本日やっとこさ、

全ページを印刷屋さんに入稿。

いや〜、長かった……。

来週に最終校正がありますが、

とりあえずホッとしました。

イヤッホ〜!

 

で、明日は今月初の実釣取材。

札幌は寝苦しい夜が続くので、

今晩早めに現地入りし

涼しいところで寝ようと思います。

(平澤)



northanglers at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月12日

忠類川応募スタート

twitterでつぶやく

NCM_0095_01

























川のサーモンフィッシングの先駆けで

今年で19年目を迎える

『忠類川サーモンフィッシング』の応募が

71日からスタートしています。

調査期間は810日〜1031日。

ただし、毎週木曜日は調査休止日

815日と1031日は実施)。

 

対象魚種のシロザケは最大80/7

カラフトマスは75/5圓亮太咾あります。

世界自然遺産・知床半島の基部に位置し、

原生林の中を流れるロケーションは最高。

今年の夏休み、北海道の方はもちろん、

道外の方もビッグファイトを満喫されてはいかが?

応募申し込みと問い合わせは下記まで。

 

086-1636  北海道標津郡標津町北6条東1丁目11

       標津漁業協同組合内 忠類川事務局

忠類川事務局 .0153-82-2341(土日祝日休み)

       FAX.0153-82-2879

標津町役場  .0153-82-2131(土日祝日休み)

忠類川ホームページ http://www.salmon.jp/

 




northanglers at 16:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月11日

鬼女の居る間にも?

twitterでつぶやく

最近、家族が首や肩をよく痛がっているのを、

本誌フォトライターNさんに話したところ、

「よい枕を使ったほうがいいですよ」

とアドバイスをいただき、

買ってみたのが、コレ↓




maku_01














 

 






世界的権威のある整形外科医などの医師団が推薦し、

スウェーデンでは医療用具として許可されている、

ビラベック『ニューコンフォートクーデン掘戞

頭から首側へ斜めに高く上がり、

緩くカーブした微妙な形状が肩を包み、

コンニャクみたいな柔らかな感触が

骨をまっすぐにしてサポートしてくれるよう。

 

これまでも感じていますが、

枕には合う、合わないの性別や個人差が、

けっこうあります。

安い買い物ではないし、

「誰にも合わなかったら」と心配でしたが、

数日後に感想を聞くと、

「ずっと目を覚ましたくない!」とご満悦。

 

家には鬼女もいますが、

せめて寝るときだけでも、

安らかな眠りにつけていてよかったです。

(まき)


 



northanglers at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年07月10日

鮭鱒鮃 大改訂!

twitterでつぶやく

当ブログで何度か書いている

別冊『鮭鱒鮃』続編の編集が佳境を迎えています。

ほぼレイアウトが上がりまして、

今は校正作業を進めています。

タイトルは『鮭鱒鮃 大改訂』に決定。

文字通りの大海底、いや大改訂バージョンです。

で、表紙も完成!




NCM_0097_01











 

















前作同様146ページでボリューム満点。

North Angler’s104105号に掲載して好評だった

詳細マップ付き好ポイント&立ち寄り処を充実させ、

近年釣果の上がっている厳選8エリアを紹介しています。

そのほかの詳細はあらためてお伝えします!

(平澤)


 



northanglers at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!