2016年04月

2016年04月06日

リニューアルの中身

twitterでつぶやく

p00表紙01

 

 

 

 

 

 

 

 

North Anglers最新号をホームページにアップしました。

http://tsuribito.co.jp/magazines/northanglers/

今号から読みやすく分かりやすい誌面をめざし

テキストを従来の縦組みから横組みに

そして文字をなるべく大きくしました。

ほとんどの雑誌や新聞は縦組みですが、

スマホが主流になった今、

横組みが読みやすく感じている方は少なくないのでは?

ただでさえ、釣り雑誌は数字や横文字が多く、

横組みが合うとずっと思っていました。

なお、横組みを採用したのに伴い、

綴じ(開き)が逆になりました。

 

また、新連載が何本もスタートします。

ここ数年、北海道を訪れる外国人観光客が

急増しているのはご存じのとおりですが、

釣具店や釣り場でも外国人を時折見かけるようになりました。

そんな釣り好き外国人とコミュニケーションを取るには……

Fishing for the inbound anglers』を参考にしてください。

 

そのほか『愛車で安眠♪』、『オンナの釣活』、『魚と通じる店』、

釣り好き少年少女が登場する『お父さんに追いつけ!』など、

釣りのジャンルを問わずに楽しめる連載が充実しています。

まだ書きたいことはいっぱいありますが、

詳しくはぜひ、誌面をご覧ください。

 

ちなみに、表紙で素晴らしいアメマスを持っている

女性アングラーを撮影したのは

我らがファイターズの大谷……ではなく、高丸翔平さん。

高丸さんは現在29歳。

North Anglersはこれまで、釣り雑誌としては珍しく?

佐々木大さんや二橋翔大さんを始めとした

将来性のある若い世代に恵まれましたが、

今後も若い人が盛り上げてくれそうです!

(平澤)

続きを読む

northanglers at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年04月04日

イベントの春

twitterでつぶやく

_DSC2073















前回のブログでフィッシングショーを紹介しましたが、

昨日は札幌市南区の芸術の森で開催された

『釣りフェスタ2016』に行ってきました。

道南日本海の海サクラと近隣の支笏湖も好調で

釣り人は釣り場に行っているのでは?

と思いましたが、スタートの午前10時から

たくさんの人でにぎわっていました。

昨年と同様、体験コーナーは特に人気。

フライタイイングと魚拓教室、

そして屋外で行なわれたニジマス釣り堀には

多くの家族連れが訪れていました。

ちなみに、私は金土と

島牧〜せたな方面へ取材に出ていましたが、

海岸線の好ポイントのあちこちに

海サクラとホッケねらいの釣り人がズラリ。

今春の盛り上がりを実感しました!

(平澤)




northanglers at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!