2017年05月

2017年05月27日

洞爺のモンスター再び

twitterでつぶやく

昨晩、来月発売号の記事をすべて

印刷屋さんに入稿。

ほ〜っとする間もなく

今日明日と、来月発売の別冊

『鮭鱒鮃』第3弾の編集・校正作業です。

 

詳しくはあらためて紹介しますが、

ノースアングラーズの編集をしていて

目が釘付けになったのは

来月61日に解禁日を迎える

洞爺湖のスーパーレインボー2尾。

そのうちの1尾を釣ったのは齋藤義郎さん。

CS_95 


















齋藤さんは本誌143号の表紙を飾った

「板ニジ」をゲットしたアングラー。

何と、その6日後、

今度は72僂鬟ャッチしました。

IMG_2686
























次号では齋藤さんに当日の模様や

洞爺湖の釣り方を解説してもらいました。

 

来週の解禁日は要注目ですね。

(平澤)



northanglers at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月19日

人工エサ活用術

twitterでつぶやく

CS_106


















お陰様でロッド特集が大好評の最新号。

現在、続々とアンケートが届いていますが、

主にエサ釣りを紹介している

後半のカラーページも反響がいいです。

CS5_94
















今月はカレイ釣りの盛期。

「一石二鳥の“人工エサ”活用術」では

マルキユー『パワーイソメ』を使用した

投げ釣りの記事を掲載しています。

で、今度はそれを沖釣りで試してみました。

 

ご協力いただいたのは

沖釣りのエキスパート、日野和夫さん。

当日は3本バリすべてに人工エサを付け、

大型マガレイをねらいました。

これは、日野さんのいつものスタイル。

で、結果は……。

_DSC4033 

















これは釣果のごく一部。

詳しくは小突き釣りのメソッドを含め

来月発売号で掲載予定。

投げ釣り好きの方はぜひ、

輪島英人さんにご協力いただいた

最新号をご覧ください!

(平澤)



northanglers at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月16日

知床はやっぱり凄かった!

twitterでつぶやく

昨日、根室から国内で最も遅い

サクラの開花発表。

釣りのほうも北海道全域で

本格的な春シーズンが到来しました。

先週末は昨年9月以来となる

世界遺産・知床へ。

ちなみに、この写真の中にヒグマがいます。

_DSC3279
















今回は「いーとーまきの沖釣り入門」取材。

ウトロ漁港から出船し、アオゾイやホッケ、

タラなどの五目釣りに挑戦しました。

まずは美幌町のブルーマリンさんへ。

オーナー・西川竜哉さんのアドバイスで

昔から道東の五目釣りで実績が高い

バルンバリが使われた、ご当地仕掛けなどをゲット。

_DSC3122 

















取材時は気温が低く、ウネリも強め。

しかし、お世話になった腕利き船長

第八平成丸の瀬川さんも驚くほど

開始早々からヒットが連発。

船上は熱気に包まれます。

釣り方をレクチャーしてくれたのは

網走から駆け付けた第58妙宝丸の槻間船長。

さすがに釣りのテクニックも素晴らしく

仕掛けを落とせば、ご覧のとおり。

知床ならではのシマボッケも爆釣!

_DSC3191 

























そんななか、伊藤まきは……船酔い気味。

ウネリと寒さにやられたようです。

結果は来月発売号で。

_DSC3630
















(平澤)



northanglers at 06:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月05日

最新号の特集は「ロッド」です!

twitterでつぶやく

North Angler’s最新号が事務所に届き

ご協力いただいた方への発送業務が終わりました。

最新号の中身は↓からもご覧ください。

http://tsuribito.co.jp/magazines/northanglers/

 

CS_106


















特集は「ロッド」。

北海道でもソルトを中心に注目度が上がっている

熊本県ヤマガブランクスの工場見学からスタートし、

海アメ&海サクラで人気が高い

ダイワのモアザンシリーズの新モデルを徹底解説。

そして昨シーズン、見事な海サクラをキャッチした

大ものゲッターのロッドを含めたタックル選択。

D-3カスタムルアーズの福士知之さん執筆

トラウトロッドの方向性。

最近流行のボーダレスとパック、

それにショアと北海道仕様の最新ロッド紹介。

オーダーメイド・ロッドでねらうロックフィッシュ、

アブ・ガルシアの定番ロッドシリーズ

ロックスイーパーの開発秘話まで

盛りだくさんの内容になっています。

 

そのほか、毎号ご寄稿いただいている

佐々木大さんは道北のイトウ釣りをリポート。

前号から力を入れている船&エサ釣りは

これから盛期を迎えるヒラメのバケ釣り、

人工エサを活用した投げのカレイ釣り、

ウキフカセの海サクラ釣りをピックアップ。

数年前から釣りに夢中という元ミスさっぽろ
矢野愛実さんにもご登場いただきました。

今号もよろしくお願いいたします!

(平澤)



northanglers at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!