2017年09月

2017年09月21日

あみちゃん♪

twitterでつぶやく

昨日のイチオシ!モーニング(HTB)で

連載『船ルアー愛実らせます!』を担当している

矢野愛実(あみ)さんが登場され、

釣りの楽しさを存分に伝えてくれました〜!

P67-71-07

















今年は“あみ”ちゃんが注目株らしく

マルキユーさんが今年4月にリリースした

寄せエサの『アミ姫』が大ヒット中。

同社の女性プロジェクトチームが開発し、

栓を開けるとフルーツ系の香りが漂います。

P77-81-02 

























そんな『アミ姫』で今月爆釣したのは、

最新号に掲載している短期連載

『サビキ釣り入門』に登場された

厚沢部町の坂本奈津季さん。

「ホント、いい香りですね〜♪」と

ニッコリしていました。

P76-79-01 

















次号の編集作業が佳境を迎えている私は

魚をすくった網にハリが掛かり

なかなか外れないときのように苦戦中。

皆さんに助けてもらいたい心境です。

 



northanglers at 21:05|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月17日

NA最新号の特集以外

twitterでつぶやく

お陰様でご好評いただいている最新号、

今回は特集以外の記事を紹介します。

 

●あっ、熊だ!

秋は魚と同様、ヒグマにとっても荒食いの季節。

特にデントコーン畑の近くなどで

釣り人とヒグマのニアミスがよく聞かれます。

ここでは、本誌146号で行なった

釣り場でのヒグマ対策や遭遇について聞いた

読者アンケートの結果に加え

川釣りでヒグマと至近距離で遭った釣り人に

そのときの状況を振り返っていただきました。

P051-055-1 

























●室蘭のヒラメはこう釣る

道央屈指の人気港・室蘭港は今年前半

近年まれにみるヒラメフィーバーに沸きました。

注目したいのは手軽にアプローチできる

港内で釣果が上がっていたこと。

同港に足しげく通うアングラーに密着し、

実績の高いメソッドを紹介します。

 

●サビキ釣り入門

ファミリーフィッシングのイメージが強いものの

普段はルアーで大ものをねらう人の中にも

サビキ釣りが好きな人はけっこういます。

ターゲットが豊富で、ほぼ年中楽しめるのが魅力。

函館港を舞台に、サビキ釣りのABCを解説。

P076-079-1 

















●ルアーロッドでシャコ

ファンが増えている石狩湾新港のシャコ釣り。

それほど遠投の必要性はないうえ、

バラシを軽減する意味からも

ルアーロッドで挑戦するのもアリです。

地元アングラーの釣り方に迫ります。

P088-089 

























そのほか、人気連載『愛車で安眠♪』は

全道はもとより、本州にも遠征する

仲良し夫妻のシステムを拝見。

『オンナの釣活』の誌面を飾るのは

『電動タラジギング』でもご協力いただいた

船釣り大好きのビューティー女子。

『今月ここでゲッツ!』では、

タナゴ、マブナ、サケ、ヒラメ、アジ、ハゼと、

小ものから大ものまで、旬の魚が登場します!



northanglers at 17:04|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月12日

NA最新号の特集2!!

twitterでつぶやく

お陰様でご好評いただいている最新号、

特集2は「海の大ものねらい」です。

P035-039-2


















●ブリジギングinオホーツクブルー

螢咼奪哀ーシャン主催により能取沖で開催された

『第3回ネイチャーボーイズカップinオホーツク海』。

大会の模様をリポートしていますが、

ヒットジグやヒットパターンは

秋の戻りブリ攻略にも参考になるはず。

 

●知床ウトロ沖のサケ

今年も当地では925日まで

『秋さけ船釣りライセンス制』が実施されています。

その概要と釣り方などを

昨年に行なった取材をとおして紹介。

P067-071-2 

















●鯛ラバでねらうロックフィッシュ

元ミスさっぽろ・矢野愛実さんが登場する

好評連載『船ルアー愛実らせます!』の2回目。

今回は大型ロックフィッシュをねらい

スピニングタックル×鯛ラバで

苫小牧東港周りを釣りました。

P072-075-1 


















●電動タラジギング

専用ロッドが登場するほど

本州でも流行の兆しを見せている電動ジギング。

道内の場合、水深100m以深が舞台になる

タラ釣りでそのメリットが活きるでしょう。

電動タラジギングのメソッドを解説。

 

すっかり涼しくなり、夏枯れで厳しかった

ソルトシーンの状況も上向いてきましたね。

皆様の好釣をお祈りしております!



northanglers at 18:22|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月08日

NA最新号の特集1!!

twitterでつぶやく

最新号をHPにアップしています。

https://tsuribito.co.jp/magazines/northanglers/

p010−011 

















特集1は「川釣り最前線」。

 

●ショートロッド新時代

近年、メーカー各社が続々リリースしている

ショートロッドで実釣取材。

その利点は何か?

ランカーズクシロの佐々木大さんが解説。

5フィート未満の注目ロッドも紹介しています。

p012-016-1 

















●ベイトフィネスと両生類

年々、愛好者が増えているベイトフィネスは

カエルやサンショウウオをモチーフにした

ユニークなルアーで釣果を上げている

アングラーのスタイルを拝見。

p020-023-1

















●本流の瀬釣りにシビれる

ここ数年、天候に左右されにくい

小河川の人気が高くなっていますが、

本流で釣る一尾はやはり格別。

その魅力と釣り方をD-3カスタムルアーズ代表

福士知之さんがアドバイス。

 

●スナップを考える

トラウトルアーで欠かせない小物といえば

ラインとルアーをつなぐスナップ。

トラウトを視野に入れて開発された

メーカー各社の最小クラスのスナップを取り上げ、

その特徴を深く掘り下げます。

 

●シンプル・フライフィッシング後編

前号では水面の釣りを紹介しましたが、

今回は沈める釣り方をレクチャー。

ロッドカタログも掲載しています。

 

いよいよ、秋の大ものシーズン到来。

早くフィールドに行かないと

冬になってしまいますよ!



northanglers at 16:25|PermalinkComments(0)clip!