2007年12月17日

支笏湖修行

twitterでつぶやく

「0か1か……」
支笏湖はこの言葉がぴったりくるフィールドのひとつだと思います。
釣れなくても春〜秋はライズがよく見られるので楽しいのですが、
冬はそれも少ないうえ寒く、結構厳しい釣りを強いられます……。
それでも支笏湖に足が向くのは、
札幌至近にかかわらず、強く美しいトラウトがねらえるから。
ここ10年で僕の釣行回数が最も多いフィールドです。
という訳で12月14日、前日の大雪にめげずに行ってきました。
支笏湖1.jpg
気温0℃と暖かく、条件は悪くなさそう。
釣れそうな予感がしたのですが、そこは支笏湖、やはりあまくありません。
朝から夕方までびっしりとロッドを振り、
ライズもアタリも1回もナシ、ボウズ……。
惨敗です。
支笏湖2.jpg
実は12月はこの日を含めて計3回、
支笏湖に行っているのですが、まだ1尾もトラウトの顔を拝めていません(汗)。
それでも価値ある1尾を求めて、僕の“修行”は続きます……。(平澤)



northanglers at 19:07│clip!